みえの企業まるわかりNAVI

業種製造業(食料品・医薬品以外)
北勢エリア四日市市

株式会社伊藤製作所

昭和20年に漁網機械部品の製作・製造会社として創業し、昭和38年に順送り金型の設計・製作を開始しました。順送り金型の設計・製作からプレス加工まで一貫体制を整え、日本・フィリピン・インドネシアの各拠点の優位性を絡み合わせた最先端技術を世界中に提供しています。また、弊社は名実ともに「社員を大切にする」会社を目指しています。社員自らも進んで作業の効率化を実現し、残業時間も比較的少なく、仕事以外の時間の充実を大切に考えています。ベテラン社員から若手社員への技術指導や社風の伝承にも力を入れて、すべての社員の幸せを常に考えています。



部品製造部
髙野 稔也(平成28年度入社)

Q. 就職を決めた理由

知人から会社の雰囲気や社長の人柄、福利厚生の充実度などを聞いて工場見学に参加しました。実際に会社の魅力に触れて「ここで働きたい」という思いが高まり入社を決めました。

Q. 仕事のやりがい

自分の働きぶりを見て育ててくれる方からの評価は、自信やモチベーションの高まりにつながります。自分が作った部品が、機械のどの部分に使われるかを考えるとワクワクします。

Q. これからの目標

毎日の業務で経験と知識を積み重ねて、まず現在の役割をしっかり果たしていきます。自分の可能性の幅をどんどん広げて、社長のモットーである「一流の技術者」を目指します。


代表取締役社長
伊藤 澄夫

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

平成7年にいち早くフィリピンに進出し、日本の技術だけではなく「日本ならではの人を大切にする経営」を現地でも実践。平成25年にはインドネシアにも合弁会社を設立し、国内外で素晴らしい実績をあげています。

Q. 求める人物像は

チームワークを大切にする弊社の風土に共感し、協調性や人間力の高い方や、世界レベルのもの作りに前向きに取り組むべく実直に努力し、心から仕事を楽しめる人物を求めています。

Q. これからの事業目標は

「人を大切にする経営」はもちろん、海外拠点でも「企業は人とともに育つ」という日本的経営を貫いていきます。国内、フィリピン、インドネシアともに好業績である実績を、全社員が一丸となって継続・向上していきます。

インターンシップ情報


対象:不問

期間:1週間程度

内容:金型の設計、製品(プレス部品)の品質管理など

会社基本情報

本社所在地:〒512-8061 三重県四日市市広永町101番地
事業内容:順送り金型設計・製作、精密プレス部品加工
設立:1945年
資本金:5,000万円
従業員数:113名 (男性42名、女性71名、うち正規職員55名)
売上高:33億3,900万円
平均年齢:37歳
平均勤続年数:11年
休日/休暇制度:年間休日数:110日
月間時間外労働時間(平均):22時間
有給休暇年間取得日数(平均):9日
アクセス:三岐鉄道大矢知駅より、徒歩10分
採用窓口 TEL:059-364-7111
採用実績:立命館大学、日本大学、四日市大学、三重大学、大同大学、愛知工業大学、愛知学院大学、名古屋市立大学、南山大学 他
URL:http://www.itoseisakusho.co.jp/
受賞歴等:

社員とともに、社員を大切に

年2回、秋田こまちの新米を全社員にプレゼントしたり、誕生日ケーキプレゼントは30年前から行っています。現在、市内の平津町に福利厚生施設を建設中。建物面積130坪の広々とした空間になります。宿泊も可能で、社員は誰でも自由に使える施設として開放します。仕事だけの生活ではなく、遊び心や個人の生活を大切にして欲しいと言う方針から、様々なプレゼントやイベントを実施しています。

楽しみながら仕事を覚える仕組み作り

「光岡自動車」の小型スポーツカーのキットを購入し、一度すべて分解した後に組み立てる作業が体験できます。自分たちが携わっている部品が、どの様にして組み立てられて自動車製品になるのかを、楽しみながら修得できると好評です。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture