みえの企業まるわかりNAVI

業種製造業(食料品・医薬品以外)
北勢エリア四日市市

株式会社 ナルックス

コンクリート部材を中心に作成した建築・土木部材を大手ゼネコンに販売する総合コンクリート部材メーカーです。皆さまも一度は目にして頂いたであろう渋谷ヒカリエやJRセントラルタワーズ、ナゴヤドーム、名古屋ルーセントタワーなど、日本のありとあらゆる場所に部材提供を行い、品質の良さが認められています。地元では鈴鹿サーキットや四日市ポートビルなどにも提供しています。



総務部経理課
水谷 浩之(平成26年度入社)

Q. 就職を決めた理由

大学は文系でしたが、高校まで理系の勉強をしており、数字を扱う仕事に関心があった中で、募集内容に経理業務があるのを知り、応募しました。工場見学の際に、コンクリート製品に真剣に向かい合いながら生き生きと作業をしている従業員の方々の様子を見て、自分もこの会社で働きたいという意志を強くしました。

Q. 仕事のやりがい

経理課ではコンクリート製品や杭(パイル)の「製造原価計算」をして、どのくらいの利益が出せるのかなど「製品評価」を行っています。金額を決定する上で、製造部門と販売部門をつなぐ“橋渡し”的な役割を担う大切な業務です。製品に関する専門知識を身につけていないと正確に評価することができないので、日々勉強中です。

Q. これからの目標

できれば一生“経理マン”として仕事をしていきたいと思っています。経理部門の目標は最終的には会社に利益をもたらすことだと考えていますので、将来的には経営サイドに有益な情報やアドバイスを提供できるような“戦略的経理”ができるようになればと思っています。


総務部総務課
水越 亮

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

今後、コンクリート業界でさらに成長していくためには、他社との差別化につながる製品開発が重要です。社内では常にコンクリートの可能性を広げるための研究開発を行っています。また、育児・介護休暇の規定整備を進め、残業時間の上限を定めるなど、職場環境やワークライフバランスの充実にも取り組んでいます。

Q. 求める人物像は

どの部署で勤務をする上でも、仕事はマニュアルで覚えるのではなく、現場で人から人へと伝えられて身につけていくもの。コミュニケーションがしっかり取れることは大切です。入社してからも自己研鑚を続ける意欲に富んだ方、お待ちしています。

Q. これからの事業目標は

企業活動に必要な経営資源には「ヒト・モノ・カネ」があります。その中でも弊社は人材育成に力を入れています。半世紀以上かけて培われてきたコンクリート製造技術を継承するとともに、これからの会社を支える人材の育成に向けて、新卒者の採用を増やしていきます。

インターンシップ情報


対象:大学生

期間:要相談

内容:工場見学等

会社基本情報

本社所在地:〒510-8001 三重県四日市市天ヵ須賀5-4-13
事業内容:コンクリート製品製造業
設立:1951年3月
資本金:約9億9,729万円
従業員数:140名(男性123名、女性17名、うち正規職員118名)
売上高:約46億7,236万円
平均年齢:45歳
平均勤続年数:20年
休日/休暇制度:年間休日数:105日
月間時間外労働時間(平均):20時間
有給休暇年間取得日数(平均):7日
アクセス:近鉄名古屋線川越富洲原駅より、徒歩5分
採用窓口 TEL:総務課 TEL 059-363-3333
採用実績:三重大学、名城大学、中京大学、四日市大学、中部大学、桃山学院大学、四日市中央工業高等学校、四日市商業高等学校、いなべ総合学園高等学校
URL:http://www.nalux-pc.co.jp
受賞歴等:
若者応援宣言企業(平成26年度)

高層ビル外壁部材「PCカーテンウォール」

剛性が高く錆・腐食を防ぎ美しい外観を保つ耐久性と地震に強い耐震性等の面で優れた機能性を誇るPCカーテンウォールは、JRセントラルタワーズや名古屋ルーセントタワーなどに採用されています。今後も機能性の追求はもちろん、住環境や人間の生活を含めた広い視野から優れた部材の研究開発に取り組んでいきます。

超高強度繊維補強コンクリート「ダクタル」

革新的な街に、建物に美しく調和し、ライフサイクルの長い製品を作ることを目的に商品開発されたダクタル(DUCTAL:登録商標)。セメントをベースとする技術でありながら、コンクリートと比較してあらゆる面でワンランク上の性能を実現する全く新しい超高強度繊維補強コンクリートです。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture