みえの企業まるわかりNAVI

業種金融・保険業
中南勢エリア津市

株式会社 百五銀行

当行は1878年の創立以来、地元密着で事業を展開し、法人・個人を問わず、多くのお客さまにお取引いただいています。今後は長い歴史の中で受け継がれてきた「堅実経営」の良き伝統を守りながら、「FRONTIER BANKING」をテーマに、時代に合った新しい総合金融サービスを提供していきます。
また、当行は「人」を大切にした行風が伝統として根付いています。今後もお客さまや従業員と真摯に向き合い、一緒に成長していきたいと考えています。

2018年12月27日現在



名張支店 佐脇 諒一
(平成22年度入社)

Q. 就職を決めた理由

どの銀行も取扱っている商品は「お金」であり、金融商品やサービスにも大きな差はありません。では、どこで差別化し、お客さまが選ばれているかと言うと、私は「人」だと思いました。特に百五銀行は「人」を大切にする行風が受け継がれており、自分の人間性で勝負して営業ができると考えて入行しました。

Q. 仕事のやりがい

法人担当の営業をしています。融資のご相談もよく受けますが、他行と競合になることもあります。あるお客さまは他行に条件の良い提示をされたにも関わらず、「佐脇さんとは普段から、いいお付き合いをしているから」と選んでいただいたこともありました。あの時は、この仕事をしていて本当に良かったと思いましたね。

Q. これからの目標

これまでは元気さだけで勝負し、若いからと許される部分もありましたが、これからは、そうもいきません。さらに知識を付けて提案力を磨き、お客さまに頼られる存在になりたいと考えています。また、私が先輩に教わり成長してきたように、後輩に頼られる存在になりたいと思います。


人事部 課長代理
生野 哲也

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

当行は1878年創立と全国でも歴史の長い老舗銀行のひとつです。また、当行は、三重県全域に店舗を展開していることもあり、三重県内のシェアは預金額43.2%・融資額36.3%と高いシェアを維持しています。また、有価証券1,450億円の含み益や、自己資本率10%以上(2018年3月現在)を維持するなど、景気の変動に左右されにくい強い企業体力も持っています。

Q. 求める人物像は

銀行であればどこでもいいではなく、当行の理念や方針に共感し、私たちと一緒に働きたいと強く思っている人に入行してほしいと思っています。また、お客さまと接する業務も多いので、人の気持ちを考えられ、明るく協調性のある方が良いですね。当行では主体性も重んじています。上司の指示を素直に聞くだけではなく、そこに自分の考えをプラスして提案できる方を求めています。

Q. これからの事業目標は

今後も地方銀行として、地元とのつながりをキーワードに、地域の発展に貢献していきたいと考えており、「地域を支えともに成長」のキーワードを中期経営計画に掲げています。具体的にはコンサルティング機能の強化を目指します。そして地域の皆さまが「三重県に住んで良かった」という街づくりなどにも参画していきたいですね。

インターンシップ情報


対象:大学生、大学院生、短大生
期間:1日間または2日間
内容:銀行業務体験(法人融資、窓口営業)、若手行員との座談会 他
応募方法:採用ホームページより申込み

会社基本情報

本社所在地:〒514-8666 三重県津市岩田21番27号
事業内容:普通銀行業務およびその付随業務
設立:1878年12月4日
資本金:200億円
従業員数:2,470名(男性1,485名、女性985名、うち正規職員2,470名)
売上高:(預金残高)4兆7,228億円
平均年齢:38歳8ヶ月
平均勤続年数:15年11ヶ月
休日/休暇制度:年間休日数:完全週休2日制、祝日、年末年始、その他制度休暇あり
月間時間外労働時間(平均):13時間
有給休暇年間取得日数(平均):12日
アクセス:近鉄名古屋線津新町駅より、国道23号線方面へ徒歩15分
採用窓口 TEL:人事部人事課 TEL 059-223-2308
採用実績:非公開
URL:https://www.hyakugo.co.jp/recruit/
受賞歴等:
2005年 三重県男女がいきいきと働いている企業表彰制度
2012年 三重県男女がいきいきと働いている企業 ベストプラクティス賞
2013年11月 ワーク・ライフ・バランス大賞「優秀賞」
2013年11月 子ども若者育成・子育て支援功労者表彰「内閣府特命大臣表彰」
2016年 「プラチナくるみん」認定
2017年 「みえの働き方改革推進企業」三重県知事表彰 ベストプラクティス賞
2018年 健康経営優良法人2018(ホワイト500)認定

産休・育休から復帰した行員の不安を 解消するミーティングを実施

当行では早くから産休・育児休業の取得を奨励しており、男性を含めて数多くの実績があります。産休・育休から復帰した行員が職場復帰する前には、長期間の休暇中に変更となった事務の取扱いなどを共有するためのミーティングを実施し、不安を取り除いています。

OJT(On the Job Training)

OJTとは「On the Job Training」の頭文字からなる言葉。実際の業務を行うなかで、上司や先輩から知識やスキルを学ぶ教育訓練スタイルです。銀行業務はお客さまの要望によって臨機応変な対応が求められます。OJTにより、経験を積みながらスキルを高めることで、確かな力を身につけることができます。先輩や上司が二人三脚で新入行員をサポートします。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture