みえの企業まるわかりNAVI

業種土木・建築業
中南勢エリア松阪市

丸亀産業株式会社

弊社の事業は総合建設業です。建築事業、土木事業の両方を一社で行っています。建築と土木は同じように思われがちですが、建築は建物を作り、土木はインフラを整備します。総合ということで、沢山の人材が必要ですしコストもかかりますが、例え一部の部門が不振であっても、他の部門が補えるという大きなメリットがあります。他にマンション事業部という部署があり営業の3本の矢となっています。同業他社にはない弊社の特徴として、「町に森を作りたい」という願いから、旧社屋のあった場所に「まなび野の森」を作りました。敷地の3分の2が緑の森で、そこにカフェや花屋さんのテナントが入っています。主な営業範囲は三重県ですが、名古屋にも営業所があります。社是にある通り、我々は企業活動を通して地域社会に貢献し、お客様の満足と社員の成長と幸福を築き上げる会社を目指します。



土木事業部
初岡 拓真(平成18年度入社)

Q. 就職を決めた理由

家業が建設関係ということもあり、昔から土木・建築業界に馴染みがありました。そのため、自然と土木の道に進んできたように思います。大学時代に参加した就職説明会で、地元松阪市より唯一来ていたのが、弊社でした。全国各地を飛び回るような建設会社とは違い、地元密着で地域に貢献できるところに魅力を感じ、入社を決めました。

Q. 仕事のやりがい

現場の仕事では天候に左右されたり、予期せぬ事態が起こったり、と当初の計画通りに進まないこともよくあります。そのため、関係各所の調整・現場の采配は即断即決を求められます。監督は、安全管理も含め責任重大ですが、それだけ緊張感があり責任ある仕事です。だからこそ、無事に工事が完了した時は何事にも代えがたい達成感があります。

Q. これからの目標

現場は、日々の仕事を通じてチームワークが大切だと実感しています。監督間のチームワークはもちろん、関係のある協力会社さんとのコミュニケーションも大切にしていきたいです。また、土木の分野でも新しい技術が次々と誕生しているので、そのような新しい技術も習得できるよう、頑張っていきたいです。


管理部
竹上 千尋

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

弊社の強みのひとつは地元志向です。60年以上もの間、この松阪の地に根を下ろしており、働いている人間は地元の比率が高いですし、地域の清掃活動や災害対応も続けています。もうひとつの強みは働き方改革です。入社して3年間はカレンダー通りに休暇を取ることを徹底しています。社会に馴染むまで新入社員にきっちり休みを取らせようという方針です。

Q. 求める人物像は

ものづくりが好きな人であれば、どなたでもウェルカムです。文系の人でも大丈夫です。まったく経験が無い状態から弊社に就職して監督をやっている先輩もいます。建設業はとかくこわもてのイメージがありますが、まずは一度見学に来て実際の仕事を見てほしいですね。あとは平凡なことですが、誠実で真面目な人、前向きで明るい元気な人がいいです。

Q. これからの事業目標は

「建設サービス業」として、お客様や地域のご要望に応えていくことを目標としています。マンションであれば建物を作る部分だけではなく、マンションの企画から参入し、建物が完成してからは入居者を探したり退出者があればフォローまでしたりということです。入口と出口という言い方をしているのですが、その間を一貫して取り扱うのがこれからのものづくりにとっては大切だと思い、建設サービスと称して継続しています。

インターンシップ情報


対象:大学生、専門学校生、短大生、高校生。学部学科も問いません

期間:3日程度、時期により難しい場合もあるのでご相談ください

内容:現場で監督員としての仕事を体験していただきます

会社基本情報

本社所在地:〒515-0011 三重県松阪市高町450-1
事業内容:総合建設業
設立:1955年
資本金:8,000万円
従業員数:79名 (男性69名、女性10名、うち正規職員77名)
売上高:50億円
平均年齢:46歳
平均勤続年数:17年
休日/休暇制度:年間休日数:105日
月間時間外労働時間(平均):20時間
有給休暇年間取得日数(平均):2日
アクセス:近鉄山田線松阪駅より、徒歩20分
採用窓口 TEL:0598-53-9111
採用実績:三重大学、近畿大学、龍谷大学、中部大学、岐阜大学、法政大学、日本大学、東海大学、名城大学、大同工業大学、愛知工業大学、東北工業大学、愛知学院大学、東海工業専門学校、近畿大学工業高等専門学校、津工業高校、相可高校、久居農林高校、伊勢工業高校、早稲田大学、上智大学、大阪経済大学、京都産業大学、岐阜教育大学 他
URL:http://www.marukame.jp
受賞歴等:

土地活用の第一歩、ルネスマンション

建設業もサービス業のひとつだと私たちは考えています。オーナー様が所有する不動産のご相談から資産運用の提案・アドバイスをさせていただいています。その第一歩となるのが床下に大きな収納スペースが特徴の『ルネスマンション』。床下の空間により上下階の音も静かで、将来のメンテナンスも容易なルネス工法を採用しています。賃貸オーナー様には高い入居率を維持し、家賃の下落を抑えることができるため、安心してご提案のできる賃貸マンションなのです。また、マンションだけでなく駐車場や店舗や遊休地といった不動産のご相談も承っています。

作って終わりではありません

建設業は土地に建物を建てて終わりではありません。物件管理を通じて建てた後も長くお付き合いをさせて頂くことを一番大切にしています。「ルネスマンション」をはじめとする物件管理の他、レンタルスペース&ガレージ「Hako Style(はこスタイル)」では、自社ブランドとして商品展開をし、家賃の集金やメンテナンスまで行っています。建物を管理運営するという面が、弊社の地域密着型サービスのシンボル的存在でもあります。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture