みえの企業まるわかりNAVI

業種医療・福祉業
北勢エリア四日市市

社会福祉法人すずらん福祉会

当法人は、約20年前、主婦4~5人のボランティアからはじまりました。この地域に住む市民として、ありとあらゆる人のお手伝いがしたいという思いのもと、活動を行ってきました。はじめは一人暮らしのお年寄りの様子を伺いに行ってお喋りをしたり、お昼ごはんを作って届けたり、買い物へ行ったりといった活動を行っていました。現在ではデイサービス、ショートステイ、居宅介護支援事業所、在宅介護支援センター、診療所を運営しております。そして、平成30年4月より特別養護老人ホームがオープンします。患者様、利用者様が幸せなのは当たり前、スタッフの働きやすい環境づくりも大切にしています。助け合いの雰囲気があるため、休みの希望も出しやすく、子育て世代にも働きやすい職場です。すずらんの花言葉は「思いやりの心で咲く花」。そんな花言葉のような職場を目指しています。



訪問事務
毛利 方地子(平成28年度入社)

Q. 就職を決めた理由

この仕事をはじめるまで、私の周りには在宅医療を利用している方がおらず、知識もありませんでした。就職先を探していた時、求人情報から当法人が在宅医療を行っていることを知り、とても素晴らしい制度だと興味を持ち就職を希望しました。

Q. 仕事のやりがい

訪問診療に同行して補助を行っています。命に関わる仕事なので、やりがいと重要性を感じています。患者さんの中には一人暮らしに不安を感じておられたり、家族に負担を掛けているのでは…と心配される方もいます。そんな方の体調が改善され、喜んでいただけたり、先生の顔を見ただけで「ほっ」とした顔になるのを近くで見ることができると嬉しくなります。

Q. これからの目標

医師や看護師が医療行為に専念してもらえるよう、診療のサポート能力を高めていきたいです。また、スムーズな動きができるよう、先を見通しての準備も大切だと思います。直接患者さんと接する時にはしっかりと声を聞いて、心のケアもしていきたいと思います。


開設準備室 室長
藤原 綾

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

訪問の医師がいるところは多くはありません。当法人には訪問診療を行う医師がいるため、利用者様に、より安心いただくことができます。全ての施設が法人の強みを活かして連携し、専門職同士が協力し合っています。子どもから年配の方まで、全ての方のお手伝いがしたいという思いで地域に貢献していきます。

Q. 求める人物像は

資格、経験よりも気持ちが大切だと考えています。一緒に組織を発展させていく気持ちを持ち、一緒に主体性を持って働いてくれる人を求めます。良い提案はどんどん取り入れていくので、時代に合った新しい風を吹き込んでくれる人を希望します。介護や医療事業に興味を持ってもらえれば、知識が不足していても法人としてバックアップします。初任者研修をはじめ各種研修もあり、キャリアアップも個別相談を行っていますよ。

Q. これからの事業目標は

「様々な理由で介護が必要となった方に対して、私たちができる限りの何かしらの手助けをする」その思いがかたちとなったのが、この度オープンする特別養護老人ホーム「高浜楽々館」です。既存の介護や医療に足らないところを補える仕組み、支えになる活動を、当法人は今後も行っていきたいと思っています。

インターンシップ情報


対象:不問

期間:希望に応じて対応

内容:施設見学、スタッフの職種説明など

会社基本情報

本社所在地:〒510-0885 三重県四日市市日永1丁目3-18
事業内容:デイサービス・ショートステイ・居宅介護支援事業所・在宅介護支援センター・診療所・特別養護老人ホーム(H30年4月開設)の運営
設立:2003年6月
資本金:社会福祉法人のためなし
従業員数:72名 (男性12名、女性60名、うち正規職員20名)
売上高:約3億5,475万円
平均年齢:41.8歳
平均勤続年数:6年
休日/休暇制度:年間休日数:108日
月間時間外労働時間(平均):2時間
有給休暇年間取得日数(平均):12日
アクセス:四日市あすなろう鉄道内部線日永駅より、徒歩8分
採用窓口 TEL:059-348-5588
採用実績:三重大学、皇學館大学、鈴鹿医療科学大学、名古屋文理大学、名古屋商科大学、南山大学、神戸大学大学院、拓殖大学大学院、日本医科大学大学院、京都産業大学、京都女子大学、東京女子大学、東京薬科大学、日本医科大学、立命館大学、共立女子短期大学、東海医療技術専門学校、名古屋医療秘書福祉専門学校 、名古屋情報専門学校、日本福祉大学中央福祉専門学校 他
URL:http://www.suzuranfukushikai.jp
受賞歴等:

新しい施設がオープン!特別養護老人ホーム「高浜楽々館」

入居者の方一人ひとりの幸せを考えた、オーダーメイドのケアを行う特別養護老人ホームが四日市市高浜に完成します。強みである医療面のバックアップ体制を活かし、身体的精神的な苦痛を軽減するケアを提供します。また、スタッフが生き生きと無理なく働くことができ、まずスタッフ自身が幸せになれる環境をつくります。こちらでももちろん、新しい施設に新しい風を吹き込んでくれる、新鮮な発想のスタッフを求めています。

託児所完備で子育て世代も安心して働けます

「保育園がお休みの日の子どもの預け先に困る」「子どもが預けられたら働きたい」という声から、日曜、祝日も対応の託児所もオープンします。今までも子どもの預け先に困った時は、スタッフみんなで子守りをしたりと助け合ってきましたが、託児所ができることで、より安心して仕事に専念してもらえます。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture