みえの企業まるわかりNAVI

業種医療・福祉業
中南勢エリア多気町

社会福祉法人三重豊生会(特別養護老人ホーム多気彩幸)

当法人は平成11年に、地域の老人福祉の向上を目的に設立し、平成12年より度会町にケアハウス「伊勢度会彩幸」を、平成19年からは多気町で特別養護老人ホーム「多気彩幸」を運営しています。法人設立以来、人権の尊重・サービスの質の向上・地域との連携を施設運営の基本としてまいりました。地域貢献の一環として、地元高校の実習や、中学校の職場体験を受け入れています。また、地域のボランティアの方が運営する、症状の軽い方を対象に歌とコーヒーを楽しんでいただく「認知症カフェ」などに対して施設内の地域交流センターを開放する等、開かれた施設運営に取り組んでいます。それぞれの利用者様に合わせ、それぞれの時間の流れの中で暮らしていただけるよう、職員一人ひとりが常に自己研鑽に励み、地域に愛される施設を目指しております。



レモンの家 介護福祉士
大森 健司(平成22年度入社)

Q. 就職を決めた理由

中学2年生の時に亡くなった母方の祖母は、保育園への送り迎えをしてくれて、甘えさせてくれた人でした。当時の自分には介護の知識がなく、世話になったお礼ができなかったと思ったことがきっかけで介護の道を目指すことにしました。就職説明会で当法人のことを知り、ユニットケアや特別養護老人ホームの仕事に興味が湧いたので就職することにしました。

Q. 仕事のやりがい

介護の仕事は人と人とのコミュニケーションなので、うまくいかないこともありますが、自分たちが支援することで利用者様に笑顔が増えたり、喜んでお礼を言ってくれたりすることにやりがいを感じています。ユニット全体でこういうケアをしようと計画を立て、利用者様の調子が良くなるなど結果を出せると、やっていて良かったなと嬉しくなりますね。

Q. これからの目標

今後も利用者様が少しでも笑顔になれるお手伝いをしたいと思います。こちらから声をかけてレクリエーションに誘うと嬉しい顔を見せてくれますし、近くのスーパーに買い物に行くだけでも表情は変わってきます。ユニットケアのいいところは利用者様に対して家族のように同じ職員がケアできることですので、利用者様のやりたいことを察して行動できればいいと思っています。


特別養護老人ホーム多気彩幸 事務主任
楠 孝義

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

まず1つはこの地域では数少ないユニットケアを採用している施設だということです。さらに、施設が充実していることも自慢です。個室にはトイレを備え、廊下や室内は車いすでも余裕をもって動くことができるよう広々としています。「多気彩幸」に入ってすぐ見えるのは中庭の中央を通る明るい廊下です。中庭には季節の花を植え、利用者様の目を楽しませています。季節を取り入れた行事食を毎月お出ししており、おいしいと評判です。

Q. 求める人物像は

ユニットケアの利用者様にとって、職員は家族であり孫、ひ孫です。当法人が求めるのはお年寄りに興味がある、お年寄りが好きな人です。技術は経験を積めば後からいくらでも身に付けることができますが、お年寄りが好きだという気持ちがないと、厳しい介護の現場でモチベーションを保つことは難しいと考えています。加えて一般的な常識と向上心も必要です。体育会系の方も大歓迎です。

Q. これからの事業目標は

地域あっての施設であり、地域にとって有益な施設でありたいと考えています。弊社には高齢者福祉に関する知識や認知症介護のノウハウがありますので、地域の方に向けて発信していきたいと思っています。以前停電が発生した折、「一人暮らしで怖いので泊めてほしい」という申し出を受けたことがありました。災害時の拠点となり、安心・安全を提供することも当法人の1つの役割ではないかと考えています。

インターンシップ情報


対象:不問

期間:随時ご相談に応じます

内容:施設説明、介護業務の体験

会社基本情報

本社所在地:〒516-2102 三重県度会郡度会町大野木字山田2945-2
主な県内事業所:特別養護老人ホーム多気彩幸 〒519-2157 三重県多気郡多気町五佐奈字八重谷432番48
事業内容:特別養護老人ホーム、老人短期入所事業、ケアハウスの経営及び運営
設立:1999年
資本金:社会福祉法人のためなし
従業員数:71名 (男性29名、女性42名、うち正規職員53名)
売上高:4億5,000万円
平均年齢:45歳
平均勤続年数:3.6年
休日/休暇制度:年間休日数:111日
月間時間外労働時間(平均):7時間
有給休暇年間取得日数(平均):5日
アクセス:JR紀勢本線多気駅より、車で10分
採用窓口 TEL:0598-39-6211
採用実績:皇學館大学、中部学院大学、高田短期大学、名古屋医療秘書福祉専門学校、ユマニテク医療福祉大学校、相可高校 他
URL:http://care-net.biz/24/miehouseikai/
受賞歴等:

家庭的で働きやすい職場です

当法人では職員の制服がありません。家族的なケアをする施設で制服を着ているのはおかしいと職員から意見が出たからです。職員とは一年に一度、マンツーマンで面談をしており、ふだんあまり意見を言わない職員に対しても直接話を聞く機会を設けています。「こんな風に思っていたのか」という発見があるとともに、離職を減らすきっかけになればと考えています。やったことが正当に評価され、やりがいのある職場を目指しています。

職員の自己研鑽を支援します

業務上必要な資格を取得していただくのはもちろんですが、職員が自己実現のため「この資格を取りたい、こういった知識を得たい」と希望すればそれを支援する制度があります。介護福祉士・ケアマネジャー・社会福祉士などの資格取得、福祉に関する技術の取得に対して、研修会の交通費や書籍費を補助し、職員の自発的な自己研鑽を後押ししています。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture