みえの企業まるわかりNAVI

業種医療・福祉業
北勢エリア鈴鹿市

医療法人 博仁会(村瀬病院グループ)

昭和32年に鈴鹿の地に「村瀬内科医院」を開設して以来60年、地域の病院として、医療サービスを提供してきました。「常に前進すること」をモットーに、時代と地域のニーズに応えるため、平成7年より毎年事業拡大を続けています。「村瀬病院」と、いくつもの施設からなる「村瀬病院グループ」は、医療・看護・介護・福祉をトータルにサポートしています。患者様・利用者様の状態やご希望に沿った施設で、「博仁会」の名にふさわしい、思いやりと慈しみの心を持って、一人ひとりの心に寄り添った医療サービスや介護サービスの提供を行っています。

2018年12月26日現在



介護職員 坂田 唯
(平成23年度入社)

Q. 就職を決めた理由

高校生の時、施設で介護の実習を体験しました。その時に、利用者様から「ありがとう」と声をかけていただいたのが嬉しくて、介護の道に進むことを選択しました。この施設に見学に訪れた時、職員さんたちの笑顔が印象的で、施設の雰囲気も明るかったので、ここに決めました。

Q. 仕事のやりがい

昨年より、回復期リハビリテーション病棟での勤務になり、新しく学んでいかなければならないことも多く大変なこともありますが、寝たきりの方が自分で歩けるようになったりすると嬉しいですね。患者様から感謝の言葉をかけていただける仕事なので、とてもやりがいを感じます。

Q. これからの目標

病棟には、さまざまな症状の患者様がみえ、お一人おひとりの目指すゴールも異なります。それぞれの方にふさわしいケアを提供することで、患者様の自立を高められるように、頑張っていきたいと思います。


事務長補佐(グループ統括人事労務担当)
原田 幸司

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

鈴鹿市内に開院して以来、60年の医療実績を持ち、地域に根ざしている安定した企業です。常に未来を見据え、時代と地域のニーズに合わせた事業拡大を行っています。医療・療養・介護の各分野の施設が充実しており、様々な資格を活かせる職種も多く、安心して長く勤めていただくことができます。

Q. 求める人物像は

教育制度や研修の充実など、人材育成に力を入れているので、自ら学び、身に付けていこうという素直で前向きな姿勢の方に、来ていただきたいです。また、患者様や職員と、コミュニケーションがきちんと取れることも大切です。勤務体制も様々ですから、体調や時間の管理など、自己管理能力も必要ですね。

Q. これからの事業目標は

在宅医療を推進していく国の方針に合わせて、昨年から回復期リハビリテーション病棟をスタートしました。これからも現場からの視点や、利用者の方々の生の声に耳を傾け、より良いサービスが提供できるように、柔軟な姿勢で事業展開を行っていきたいと思っています。

インターンシップ情報


対象:大学生、専門学校生、短大生、高校生

期間:2〜3日程度

内容:介護体験

会社基本情報

本社所在地:〒513-0801 三重県鈴鹿市神戸3丁目12-10
事業内容:病院、有床診療所、訪問看護、訪問リハビリステーション、介護老人保健施設、ケアハウス、グループホーム、ショートステイ等の運営
設立:1957年6月
資本金:非公開
従業員数:659名(男性154名、女性515名、うち正規職員400名)
売上高:非公開
平均年齢:30歳
平均勤続年数:7年
休日/休暇制度:年間休日数:111日
月間時間外労働時間(平均):非公開
有給休暇年間取得日数(平均):非公開
アクセス:近鉄平田線鈴鹿市駅より徒歩約10分
採用窓口 TEL:総務部 第二事務所 0120-820-337
採用実績:皇學館大学、日本福祉大学、ユマニテク医療福祉大学校、鈴鹿オフィスワーク専門学校、三重介護福祉専門学校 等
URL:http://www.murase.or.jp/
受賞歴等:

村瀬病院グループ懇親会

毎年11月に約400名の全職員が集まり、大ホールで懇親会が開催されます。クイズ大会やゲーム、パソコンや旅行券など豪華商品が当たるプレゼントタイムで、大いに盛り上がります。

明るい病棟で患者様とのふれあい

患者様の身の回りのお世話をすることはもちろん、コミュニケーションを取ることも大切な仕事です。明るい笑顔での声がけが、患者様の心のケアにつながります。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture