みえの企業まるわかりNAVI

業種製造業(食料品・医薬品以外)
中南勢エリア津市

クレハエラストマー株式会社

「しなやか技術で快適創造」。当社のパンフレットを開くとまず目に入るこの言葉が、当社のものづくりを象徴しています。社名のエラストマーとは「弾性体」を表し、天然ゴムや合成ゴムなど、力を加えてもすぐに元にもどる性質を持つ物質のことです。当社は中でも主にゴム製品の製造販売を行っており、加工だけではなく原材料の調達・購入から、製造・販売までを一貫して行っております。さらにコンピュータや情報家電などの先端産業から、製鉄・土木・建築といった基幹産業、パソコンのプリンター部品まで幅広い分野に製品を提供しています。当社の企業理念は「明るく活力ある職場・社会に役立つ商品作り・自分のため、みんなのために」。2018年には創立75周年を迎えることができました。今後もエラストマー分野のリーディングカンパニーとして、時代のニーズに的確に応えるとともに、高付加価値製品の開発に邁進してまいります。

2018年11月7日現在



開発・技術部 第1技術グループ
北村 充(2010年度入社)

Q. 就職を決めた理由

大学生の時、弊社と共同研究をする機会があったことが、きっかけです。その時、先輩社員から「この会社は開発から量産まで一連のプロセスに自分が関わることができるよ」と聞き、大企業にはない魅力だと感じました。実は他の業種への就職も考えていたのですが、ここなら自分が活躍できる分野を見いだせると思い、就職を決めました。

Q. 仕事のやりがい

私の仕事はお客様からの要望に応えて製品を開発・製造することです。お客様と何度もやりとりするうちに製品の内容が変わることもありますし、試作をしても1度で完成することはなかなかありませんが、そこが仕事の面白さだと思います。開発には何年もかかることもありますが、完成にこぎつければ会社に貢献できるし「やったー」という達成感が味わえますね。

Q. これからの目標

これまではお客様の要望に沿って、ものを作ってきましたが、今後は1歩進んでこちらから新しいものを提案していけたらと思っています。それは、弊社にしか作れない製品でないと意味がありません。そのために、展示会など社外に出かけて行って、新しい技術を吸収したいです。製品であるゴムについても、いっそう勉強しなくてはいけないと考えています。


人事労政部 人事労政グループ
マネジャー 藤田 行哉

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

まず1つは取引先の業種がエレクトロニクス、自動車、建築、土木、環境、生活用品など実にさまざまな分野にわたることです。どこか1つの業績が悪くなっても、他の部門で挽回することができます。さらにそれは多様な分野のニーズにお応えできる技術力を弊社が持っているということでもあります。また、大手が参入してこない、規模が大きくないニッチな分野を得意としていることも強みです。

Q. 求める人物像は

社会人として基本的なことができる人、挨拶ができる、きちんと謝れる人です。その上でなおかつ職場で上手にコミュニケーションがとれることも大切です。また、弊社のような製造業では化学系はもちろんですが、工場では必ず電気と機械を使用しますので、機械系、電気系の勉強をしてきた方も歓迎します。

Q. これからの事業目標は

今後は製品の付加価値をいっそう高めていきたいと思います。たとえばコストダウンによる利益率の向上も付加価値のひとつであり、向上した利益は社員にどんどん還元していきます。これまでも心がけてきたとおり、お客様のニーズに応え、さらにお客様の「欲しい」以上のものを提供できるよう努力いたします。

インターンシップ情報


対象:大学生

期間:1~2週間程度

内容:企業説明、ゴム製品の配合技術、サンプル作成、物性試験体験 他

会社基本情報

本社所在地:〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎2丁目4-27

【津工場】
〒514-0062 三重県津市観音寺町255
事業内容:ゴム製品製造販売
設立:1943年
資本金:1億円
従業員数:282名 (男性248名、女性34名、うち正規社員255名)
売上高:69億円
平均年齢:42.7歳
平均勤続年数:19.7年
休日/休暇制度:年間休日数:120日(工場)
月間時間外労働時間(平均):11時間
有給休暇年間取得日数(平均):9日
アクセス:近鉄名古屋線津新町駅より、徒歩15分
採用窓口 TEL:059-226-4161
採用実績:三重大学、愛知工業大学、名城大学、岐阜大学、同志社大学、近畿工業大学、松阪工業高校、津工業高校、稲生高校、津商業高校、四日市商業高校 他
URL:http://www.kurehae.co.jp
受賞歴等:

弊社の製品がテレビの人気番組で採用されました

当社の制振ゴムシートVBRANシリーズのG-A30が、人気番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」で使用されました。ご依頼者が膝の悪いご家族のために、フローリングの下にクッション材として使いたいとのご要望があり、当社の工場にも取材に来ていただきました。リフォームを依頼された方にはご好評でしたし、放送後は社外で「テレビを見たよ」と声をかけていただいたこともあります。

道路の清掃活動を長年続けています

「ふれあいの道・里親事業」として工場を横切る県道の除草と清掃作業をしています。毎年春と夏に3から4回、2000年からすでに60回以上継続しています。特に夏は暑い中大変なこともありますが、毎回50人ほどが参加し、社長も率先して汗をかいています。夕方から1時間ほど活動し、きれいで気持ちの良い道づくりに貢献しています。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture