みえの企業まるわかりNAVI

業種各種サービス業
北勢エリア桑名市

株式会社ほくせい

創業時より培ってきたノウハウと信用を基盤に、お客様の“葬”にまつわる潜在的ニーズを的確に捉えた葬祭業に取り組む会社です。地域と一体化し、地域に欠かせない企業、社会に貢献する企業、社会から愛される企業を目指し、ふれ『愛』宣言を提唱しています。
“ふれ「愛」宣言”とは、地域と地域、人と人、子供と親、故人・遺族と参列者、友人、お客様、同僚など、あらゆる関係に真の心と心のおつきあい・真心をつくした人間愛(ヒューマンコミュニケーション)を表しています。「温かく、豊かな愛情、人情あふれる人間関係をつくり上げていく」をほくせいが企業として地域社会に宣言(約束)し、企業キャッチフレーズとして“一人一人に変わらぬ愛を”を提唱し、実行してまいります。



総務部 事務管理課 事務係
伊藤 愛(平成25年度入社)

Q. 就職を決めた理由

自分がお客様の何かをプロデュースしたいという思いがあり、人生に欠かせない「葬儀」をお手伝い出来るこの仕事はまさに探していたものでした。一見、難しそうですが、人事担当の方の人柄も良く、就職を決めました。

Q. 仕事のやりがい

葬儀はとにかく準備や打ち合わせを入念に行う必要のあるものです。それが上手くできないと大きなミスにつながります。全てをつつがなく終え、「ありがとう」の一言をいただいたことが強く印象に残っています。

Q. これからの目標

近年は事前相談のお問い合わせが多いので、お客様により良いプランを提案できるよう、知識を増やしていきたいです。また、現在は担当者のサポート(補佐)なので、自分が担当者として仕事できるようになりたいです。


総務部 業務管理 部長
森 雅弘

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

三重県北部(桑名、いなべ、東員、四日市)を中心に、長年に渡って地元の信頼を受けながら葬祭業を行ってきました。グループ企業には、花やギフト、車両運営などがあり、幅広い能力を発揮してもらえる環境です。

Q. 求める人物像は

一般の方にとって葬儀は非日常であり、お困りになられることも多くあります。そんな方々をサポートするためには覚えることがたくさんあります。そこで、常に学びを忘れず、人への気遣いができる人を求めています。

Q. これからの事業目標は

葬儀はトータルでサポートする時代です。最近では生前の事前相談も多く、墓地の準備や年忌法要などアフターサポートも必要です。当社はこれからもお客様の様々なご要望にお応えできる存在でありたいと思っています。

インターンシップ情報


対象:大学生

期間:3〜4日間

内容:応募職種により、会館サービス担当または事務担当

会社基本情報

本社所在地:〒511-0854 三重県桑名市蓮花寺1598番地
事業内容:葬祭業・法要事業・冠婚事業・貸衣装・写真事業・印刷事業・運送業・人材派遣業・贈答品事業・生花販売業・仏具販売業・式典業・貸ホール業・イベント運営、設営・福祉事業・会館設計、デザイン・人材育成事業・経営コンサル・民俗文化研究事業・リース業
設立:1972年4月
資本金:1,000万円
従業員数:70名(男性34名、女性36名、うち正規職員31名)
売上高:10億円
平均年齢:37歳
平均勤続年数:7年
休日/休暇制度:年間休日数:104日
月間時間外労働時間(平均):20時間
有給休暇年間取得日数(平均):非公開
アクセス:東名阪自動車道桑名ICより、車で約1分
採用窓口 TEL:営業部 TEL 0594-31-4242
採用実績:名城大学、愛知学院大学、皇學館大学
URL:http://www.soso.co.jp
受賞歴等:
男女がいきいきと働いている企業 平成15年度三重県知事表彰

地域の方々に親しまれる存在に

三重県北勢エリアを中心に葬儀会館「愛灯館」を8ヶ所で運営しています。毎年、「報恩感謝祭」を行い、地元の皆さんに親しまれる会館づくりを目指しています。

若い世代が活躍する職場

葬祭業は究極のサービス業。よりスマートに、お客様をしっかりとサポートしていけるよう、若い人材も多く活躍しています。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture