みえの企業まるわかりNAVI

業種卸売・小売業
中南勢エリア松阪市

株式会社ミツイバウ・マテリアル

当社は「お客様第一主義」という経営理念のもとで、建築資材の販売を通して長きに渡り地域の皆様の住まいづくりに携わってまいりました。熟練した技術とノウハウを活かして、お客様のニーズに合った金属製屋根材・外壁材の加工・成型から施工まで請け負っています。また建築資材の卸売から、太陽光発電システムを始めとする数多くのエコ関連商品の取り扱いも行っており、特に木質ペレットを燃料とするペレットストーブにおいては、洗練されたデザインのイタリア・リンカル社製品の日本の総代理店として、日本全国に販売を展開しています。当社は独自性を持つ高品質な商品の提供と誠実な仕事を通して、より良い住空間を創造するパートナーとして、地域社会に貢献できる企業をめざしています。

2018年12月4日現在



配送・工務
山本 貴斗(2017年度入社)

Q. 就職を決めた理由

就職活動をしている時に会社見学に訪れ、成型品の製造を見て「どうやってこの製品が使われるのだろう」と興味が湧きました。そして自分が街でよく目にする建物に使われていることを知り、自分もこの業界で地域貢献をしたいと思い入社を希望しました。

Q. 仕事のやりがい

発注元の現場へ行くたびに、職人さんにねぎらいの言葉をかけていただいたり、弊社製品が使われている建物が完成していく過程を見たりすると嬉しさや誇りを感じます。友人にもついつい、自分の携った建物について語っています。

Q. これからの目標

家はその人の生涯に携わっていくものなので、材料を丁寧に運ぶことを通じて、住みやすい環境を提供していきたいと思っています。そのためには商品知識を増やすこと、そしてコミュニケーション能力を高めることが大切だと感じています。


代表取締役 社長
三井 陽介

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

弊社は、地域の建築に携わって今年で67周年を迎えました。長きに渡るお客様とのお付き合いから信頼を得ています。そして自社で生産から配達まで行っているため、きめ細やかなサービスとスピードも評価いただいております。今では「紫色のトラックといえばミツイバウ」と言っていただけるほど、地元の業界では認識されています。

Q. 求める人物像は

弊社は転勤などがないため、地元でずっと働きたい方や地域社会に貢献していきたいという思いが強い方を求めています。また世代交代が進んでおり、若手が多い会社です。一緒に会社を盛り上げていっていただけるような、元気で明るく、やる気のある方は大歓迎です。

Q. これからの事業目標は

弊社は従来使われていたような建築資材だけでなく、さまざまな新商品の取り扱いも積極的に行っています。現在、会社規模は三重県で最大級ですが、名実共に地域社会でNO.1になれる会社をめざしています。また弊社は同業の中でも若手社員や女性社員が多く活躍しており、新しい力を糧に、より邁進していく所存です。

インターンシップ情報


対象:大学生、専門学校生、短大生

期間:その他

内容:会社説明、工場業務の体験

会社基本情報

本社所在地:〒515-0104 三重県松阪市高須町3460-125
事業内容:外装建築資材、内装建築資材、住宅設備機器、エクステリア製品、太陽光発電システム、断熱塗料などの製造、加工、販売、施工
設立:1974年
資本金:6,000万円
従業員数:47名 (男性37名、女性10名、うち正規社員46名)
売上高:26億8,000万円
平均年齢:38.9歳
平均勤続年数:11年
休日/休暇制度:年間休日数:110日(計画有休5日含む)
月間時間外労働時間(平均):20時間
有給休暇年間取得日数(平均):7日
アクセス:JR紀勢本線松阪駅より、車で15分
採用窓口 TEL:0598-51-3308
採用実績:武蔵野美術大学、名城大学、南山大学、愛知大学、愛知工業大学、京都産業大学、中京大学、皇學館大学、三重短期大学、高田短期大学 他
URL:https://mitsuibau.com
受賞歴等:

事務所をリフォームし、より働きやすい環境に!

「お客様の満足の前に、社員に満足してもらわなければいけない」との思いから、2015年に事務所をリフォームしてモデルルームのような開放感ある空間にしました。施工業者様だけでなく、一般のお客様にも足を運んでいただけるよう内装や展示に力を入れ、社員のデスクワークの疲れを軽減させるため椅子にもこだわりました。その甲斐あってか若い新入社員が増え、皆の笑顔も増えました。

「参加したい!」と自ら希望する社員も多い年間行事

夏はバーベキュー、冬は忘年会、また関係企業様への見学も兼ねた社員旅行も定期的に開催しており、参加率はほぼ100%!若い社員が自ら「行きたい!」と言ってくれることも多く、個々の飲み会は毎週どこかで行われているほどの仲の良さも自慢です。
写真は社員旅行で石川県に訪れた時の写真です。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture