みえの企業まるわかりNAVI

業種製造業(食料品・医薬品)
中南勢エリア津市

株式会社横山食品

当社は三重県津市の3つの工場の製造ラインで、大豆加工食品である油揚げ・厚揚げ・がんもどき・豆乳・惣菜を製造しています。大豆製品の揚げ物加工は品質の安定が難しいと言われる中、当社は揚げ物を得意としており、がんもどきの売り上げは日本一。創業当時から商品のおいしさが評判を呼び、今では関西・東海・関東の各スーパーの売り場に商品を置かせていただいております。今後は日本全国の方に召し上がっていただくため、豆乳や惣菜の開発と製造販売を進めていきます。また、「全従業員の物心両面の幸せを追求すると同時に、食を通じて幸せで豊かな社会づくりに貢献する」を会社理念とし、社員の労働環境向上や社員の意見を取り入れた商品開発を行い、食で地域貢献をしていきたいと思っています。

2018年12月20日現在



製造部
鈴木 宏明(2015年度入社)

Q. 就職を決めた理由

植物や食に関する健康に興味があり、大学の農学部で学んでいたところ、大豆を原料とした食品加工会社である弊社のことを知り、見学に訪れました。その際に社員の皆さんと上司との距離が近いことや、課題を乗り越えるために皆で話し合う姿に活気を感じ、すぐに就職を希望しました。

Q. 仕事のやりがい

問題があり実行するのが難しい。そんな場面でも私は「やってみないと分からない」と提案させていただくことがあります。その意見を採用してもらい結果を出すことができたり、評価をしていただき、チームで仕事を達成できた時にやりがいを感じます。今では製造ラインの管理や新人の指導や育成を任せてもらえるようになりました。

Q. これからの目標

先輩から教えられることがまだまだ多いですが、皆の志が高く将来への夢を持った会社なので、その中で商品づくりの達人をめざしていきたいです。そのためには経験や知識を増やしていき、新しい製造ラインや新商品の開発も考え、部門や工場の責任者をめざしていきたいと思っています!


総務部
服部 雅宣

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

現状を良しとせず、新商品の製造や開発に力を入れ、常に将来を見据えています。社内でもさまざまな改革を進めており、以前は「製造職は男性、事務職は女性」と分かれていましたが、食品を購入することが多い女性の視点に立った商品開発や、個人の能力を最大に活かすことができる職場づくりに取り組み、結果的に作業効率が向上しました。

Q. 求める人物像は

意欲を持って目の前の仕事だけではなく、周辺の動きや内容について柔軟に考え、提案できる人を求めます。また育児と仕事の両立ができるよう短時間正社員制度(6時間勤務)を設け、ママさん社員にもリーダーとして最前線で活躍しています。自分の個性を発揮できる部署でやりがいを感じていただけると嬉しく思います。

Q. これからの事業目標は

2016年にはFSSC22000を取得し、安全レベルや商品の品質が向上しました。また、2018年2月にはあのつ台工場を新たに建設し、さらなる成長を遂げています。今後は弊社が得意とする加熱処理を最大限に発揮し、惣菜に力を入れると共に、賞味期間が長いことを活かして海外へのマーケットにも目を向けています。

インターンシップ情報


対象:大学生、専門学校生、短大生

期間:1週間程度

内容:製造・事務所・品質管理・商品企画等の実務体験

会社基本情報

本社所在地:〒514-2302 三重県津市安濃町安濃2239-12
主な県内事業所:〒514-2302 三重県津市あのつ台五丁目2-3 あのつ台工場
〒514-2211 三重県津市芸濃町椋本4705-6 芸濃工場
事業内容:大豆加工食品(油揚げ・がんもどき・厚揚げ・豆乳・惣菜)の企画開発、製造・販売
設立:1973年9月
資本金:1,500万円
従業員数:97名 (男性60名、女性37名、うち正規社員54名)
売上高:16億円
平均年齢:35歳
平均勤続年数:5年
休日/休暇制度:年間休日数:105日
月間時間外労働時間(平均):18.5時間
有給休暇年間取得日数(平均):4日
アクセス:JR紀勢本線津駅より、車で20分
採用窓口 TEL:059-267-0175
採用実績:名古屋大学、法政大学、立命館大学、中部大学、東海大学、愛知学院大学、皇學館大学、三重短期大学、神戸山手女子短期大学、鈴鹿工業高等専門学校、津東高校、久居高校、津商業高校、飯野高校、久居農林高校、四日市農芸高校 他
URL:http://www.agenoyokoyama.co.jp
受賞歴等:

消費者の視点に立って、女性の感性を活かした商品開発

日本で一番売れているがんもどき「たっぷりがんも」をはじめ、油あげや厚揚げ、豆乳などを市場の声を聞きながら開発・製造しています。写真の「たっぷりがんも」は油抜きなしでそのまま調理でき、皮はパリッと、中はやわらかい食感が楽しめます。
当社では、食事を考える機会の多い女性目線を重視し、女性の感性や味覚を活かした商品開発に力を入れています。また、今後を見据えて社内改革をし、社長、部長、主任、リーダーなどの役職でも女性が活躍しています。

世界に通用する国際規格「FSSC22000」を取得

食品の品質向上と安全安心の確立のため、国際規格のFSSC22000の取得に向けて20~30代の若手社員が中心となり取り組んだ結果、2016年8月に安濃工場で取得することができました。現在も継続更新しています。この国際規格を豆腐業界で取得することは珍しく、非常に難易度の高い認証として知られています。
この取得により、お客さまからの信用と信頼が得られるだけでなく、従業員のモラルや衛生意識、品質、安全に対する意識の向上にも繋がりました。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture