みえの企業まるわかりNAVI

業種卸売・小売業
北勢エリア四日市市

石井燃商株式会社

ガスは電気、水道と並ぶライフラインで、人が生活していく中で欠かすことのできない、まさに命綱です。当社は誕生以来、このガスの安定供給に尽力を注ぎ、地域の皆様の生活に貢献してきました。現在は主力のガス以外にも、太陽光発電、住宅設備機器、ミネラルウォーター宅配等、人と環境に優しい商品にも力を入れています。
今後は電力の自由化、ガスの自由化に伴い、販売競争、サービス競争が過熱してきますが、当社だからこその知恵や経験を活かし、時代の大波に向かっていきたいと考えています。他社と比較されること、それは改めて当社の魅力を発信できるひとつのチャンスだと思います。



営業部 桑原伸明
(平成23年度入社)

Q. 就職を決めた理由

大学の就職課で当社を紹介されました。私の父親もガス会社に勤務しており、子どもの頃、よく自慢話を聞かされました。ガス会社の仕事は父の誇りでした。この会社を選んだのは、自分もそんな誇りを持ちたいと思ったからです。

Q. 仕事のやりがい

最近気づいた変化、それはお客様が私を呼ぶときです。以前は「石井燃商さん」でしたが、この頃は「桑原君、いる?」「桑原君、ちょっと来てよ」と、名前で呼ばれることが多くなりました。こうやってご指名がかかると、余計に張り切っちゃいますね。

Q. これからの目標

実は高校では野球部に所属し、ピッチャーをやっていました。そこで経験したのは、ピンチに立つとつい逃げの投球になってしまい、ヒットを打たれることです。仕事も同じ、ガスの自由化でお客様を取られないかと弱気になってはダメ。自分に自信を持ち、当社のメリットを積極的にアピールすればお客様はついてきてくれます。


管理部総務経理課 服部智彦

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

ガスは災害に強い。被災地でガスの復旧が早いのは、皆さんご承知かと思います。それとガスは環境に優しい。CO2の排出量が少ないのも利点です。おかげさまで、当社がたくさんのお客様に支えられているのは、社員の頑張りその他要因はありますが、この商品力は見逃せない自慢です。

Q. 求める人物像は

当社が社員に求めていることの第一位は「元気さ」です。お客様と接する機会が多い仕事だけに、礼儀や商品説明は研修等で教えますが、まず何よりも元気なことが一番大事です。お客様とのコミュニケーションは、まずそこから生まれてくるのではないでしょうか。

Q. これからの事業目標は

電力の自由化に続きガスも自由化となります。業界が大きく変わろうとしています。価格競争、サービス合戦・・・当社も他社と比較されます。しかし、結局はお客様に対して誠心誠意を尽くすことではないでしょうか。当社では今までも、そして自由化になるこれからもお客様と心と心のつながりを大事にします。

インターンシップ情報


現在は受入していません

会社基本情報

本社所在地:〒510-0041 三重県四日市市稲葉町2番7号
事業内容:液化石油ガス販売、ガス機器・太陽光発電・住宅設備機器販売、リフォーム事業、ミネラルウォーター宅配、消防設備点検
設立:1962年7月7日
資本金:3,800万円
従業員数:85名(男性66名・女性19名、うち正規職員66名)
売上高:28億円(平成27年6月)
平均年齢:43歳
平均勤続年数:12年
休日/休暇制度:年間休日数:106日
月間時間外労働時間(平均):10時間
有給休暇年間取得日数(平均):10日
アクセス:JR関西本線四日市駅より、徒歩約18分
採用窓口 TEL:管理部総務課 TEL 059-351-1411
採用実績:四日市大学、名城大学、中京大学
URL:http;//www.ishii-nensho.co.jp
受賞歴等:
若者応援宣言企業(平成27年度)

情報や知識を取り入れる、研修・講習の場

当社は研修、講習等に力を入れています。新人研修ではひと通り部署を経験し、仕事を覚えます。また、新しい商品等については定期的に外部講師を招き、講習会・セミナーを開いています。日頃、ご協力・ご指導いただいているメーカーさんや販売店さんたちとの交流もこうした機会を通じて、より深まっています。

地域の皆様とひととき過ごす、ふれあいの場

日頃のご愛顧に感謝の気持ちをこめて当社では毎年、地域の皆様をお招きして感謝祭を開催しています。毎年千人を越す来場者で賑わい、楽しいひとときを過ごしていただいています。主催する当社社員も楽しみながら、皆様とふれあい、またガスによるおいしい料理を振る舞っています。普段は閑静なまちの様子も、開催期間中はちょっとしたお祭り騒ぎになります。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture