みえの企業まるわかりNAVI

業種土木・建築業
中南勢エリア津市

株式会社アメニティホーム

土地取引・不動産売買から家づくりのプロデュース、宅地造成、さらに土地の有効活用のコンサルティングまで手がけている会社です。銀行や住宅会社で経験を積んだ現社長が平成4年に創業して以来20数年、小規模な会社ながら業界で実績を積み上げてきました。今後、土地の総合プロデュースも手がけていこうと考えており、ともに会社を発展させていける若い力を求めています。大きな会社で組織の一員として働くよりも、土地の買収・売約、住宅・建物のデザイン・コンサルティングなどすべて自分で手がける醍醐味を味わうことができます。経験・知識は問いません。宅地建物取引士資格取得の勉強もしながら、着実に力をつけていってもらえればと思っています。



駒田 圭子(平成4年度入社)

Q. 就職を決めた理由

社長が事業を立ち上げるにあたって、パートナーとしてフォローしていくために入社しました。まったく未経験の分野でしたが、一から勉強して宅地建物取引主任者の資格も取得しました。

Q. 仕事のやりがい

社長と一緒に土地を見に行く機会がありますが、最初は草が生え放題の野原のような土地が、開発され見違えるような立派な姿に生まれ変わった場面を目の当たりにすると、この仕事の醍醐味を感じます。

Q. これからの目標

社長が類まれな才覚を発揮して実績を積み上げてきた会社ですが、これから若い人も加わって成長していくために、先輩社員の立場から新しい社員をサポートする役割を果たしていければと思っています。


代表取締役 駒田 哲也

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

新築を考えているお客様は土地を購入していただくだけでなく、ご希望に応じて家づくりのプロデュースまで手がけて喜んでいただいています。一級建築士や地元の工務店との深いつながりが活きます。

Q. 求める人物像は

土地や不動産の取引は法律に関わる部分が多い仕事です。理解力に優れ、勉強する意欲のある人であれば存分に能力を発揮できます。2年間はまず勉強に取り組んで、宅地建物取引士の資格習得を目指して下さい。

Q. これからの事業目標は

数年がかりで勉強を積み重ねて、新しい社員が土地・不動産取引のエキスパートとなり、今後の事業として構想している土地の総合プロデュース事業を一緒に牽引していってほしいと考えています。

インターンシップ情報


対象:不問

期間:2週間程度

内容:業務の説明と体験

会社基本情報

本社所在地:〒514-0004 三重県津市栄町1丁目894番地の1
事業内容:住宅地の造成、不動産売買の仲介、デザイナーズ住宅の考案・建築業務、不動産の利用・相続のコンサルタント業務
設立:1992年9月10日
資本金:1,000万円
従業員数:1人(女性1名、うち正規職員1名)
売上高:2,200万円
平均年齢:非公開
平均勤続年数:非公開
休日/休暇制度:年間休日数:113日
月間時間外労働時間(平均):5時間
有給休暇年間取得日数(平均):非公開
アクセス:JR紀勢本線・近鉄名古屋線津駅より、徒歩9分
採用窓口 TEL:059-229-2500
採用実績:非公開
URL:http://www.amenitylife.co.jp/
受賞歴等:

家づくりのノウハウが詰まったモデルハウスを建設しています

光セラサイディングの外壁、陶器瓦の屋根、ヤマハ人造大理石のバス・キッチンなど素材の良さを実感できる家です。こうした仕事を通して、家づくりの基礎知識を熟知し、素材を選択する目を養うことができます。

“先を見通す目”が生きる宅地開発

土地や不動産の価値を見抜く目は一朝一夕で身につくものではありませんが、この仕事で成功するためには欠かせない能力です。言葉や数字では言い表しにくい感覚ですが、不動産業界で長年培ってきた経験を伝えながら、身につけていっていただきます。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture