みえの企業まるわかりNAVI

業種物流・運輸業
中南勢エリア津市

三重交通株式会社

前身の伊勢電鉄自動車が1931年に設立されて以来、三重県民の生活の足として、地域の方々に親しまれてきました。現在は三重県内及び隣接県で運行している乗合バスと貸切バスの事業を中心に、受託事業、旅行業、整備業、自動車管理業、不動産業、保険業、貨物自動車業、広告業と幅広い事業展開を行っています。平成27年には三重交通グループホールディングスとして東証一部にも上場し、グループの信頼の源泉との自覚のもと、「お客さま第一」「自己革新」「豊かな郷土づくり」の企業理念を掲げ、地域社会の発展に寄与してまいります。



桑名営業所 萩原 康弘
(平成22年度入社)

Q. 就職を決めた理由

運転が好きだったので、大学卒業後の進路を考える際に、子どもの頃から馴染みがあった三重交通に決めました。また、中学の時に、後輩のお父さんが三重交通のバスの運転士をしており、その運転技術に感動して、自分も運転してみたいと思っていたのも理由の一つです。

Q. 仕事のやりがい

お客様に安心してバスをご利用いただけるように、安全、快適な運転を心がけることはもちろん、担当車両の清掃などにも気を配っています。ですからお客様がバスから降りられる際に「ありがとう」の言葉をいただくと、とても嬉しいし、やりがいを感じますね。

Q. これからの目標

社長方針の「無事故は使命、思いやりとプロの自覚」のもと、常に一番に掲げている目標は、安全第一です。そして、運転士としての現場での経験を活かして、運行時間や路線を管理する部署で活躍できるように、総合職へのキャリアアップにも挑戦したいと思っています。


人事部人事課 主事
谷 直人

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

バス事業においては、全国屈指の規模を誇り、その他にも複数の事業を有する安定した企業です。全ての事業が、地域の暮らしに深く関わるものであり、それらの事業の活性化を通して、地域の発展に寄与することを目指しています。また、社員が働きやすい労働環境の整備にも努めており、「男女がいきいきと働いている企業」の認定を受けています。

Q. 求める人物像は

事業の内容は多岐に渡りますが、どの分野に関わっても、自分で考えて行動する能力が必要になります。地域社会に貢献できる仕事であることを誇りに思い、チャレンジ精神を持って進んでいける方に入社していただきたいですね。

Q. これからの事業目標は

「安全・安心・安定・快適なサービスの提供」を理念に、地域の皆様から信頼される企業であり続けたいと思っています。増加する訪日外国人旅行客への対応として、セントレアから京都や伊勢へのアクセスをより便利にご利用頂くための施策など、時流を見据えながら、より多くのお客様に満足していただけるサービスの提供を目指しています。

インターンシップ情報


対象:大学生

期間:応相談

内容:応相談

会社基本情報

本社所在地:〒514-0032 三重県津市中央1番1号
事業内容:乗合バス事業、貸切バス事業、受託事業、旅行業、整備業、自動車管理業、不動産業、保険業、貨物 自動車業、広告事業
設立:1931年2月
資本金:40億1,701万円
従業員数:1,327名(男性1,231名、女性96名、うち正規職員1,327名)
売上高:184億円
平均年齢:42.3歳
平均勤続年数:14.8年
休日/休暇制度:年間休日数:107日
月間時間外労働時間(平均):21.5時間
有給休暇年間取得日数(平均):7.6日
アクセス:三重交通バス「三重会館」バス停より徒歩1分
採用窓口 TEL:人事課 採用担当 059-229-5515
採用実績:全国国公立、私立大学、短期大学など
URL:http://www.sanco.co.jp/
受賞歴等:
平成27年度三重県男女がいきいき働いている企業選考委員会奨励賞

女性だけの研修会「女性活躍推進セミナー」を開催

男性も女性も働きやすい職場環境作りの一環として、総合職、一般職、バスガイドなどの女性社員が集まり、それぞれの立場から、より良い職場作りなどについて積極的に意見交換が行われました。

女性も活躍する人事部 磯部 真衣さん

「三重を笑顔あふれる元気な地域にしたい」と、平成27年に入社。現在は人事部で、給与や採用業務など、会社と社員をつなぐ仕事に就いています。女性が働きやすいアットホームな職場で、仕事のスキルアップを頑張っています。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture