みえの企業まるわかりNAVI

業種医療・福祉業
中南勢エリア津市

株式会社ライフ・テクノサービス

平成9年の創業以来、福祉用具レンタル事業所を県内に9ヵ所、高齢者施設「憩いの里ケアホーム」を5ヵ所運営。「介護と福祉のトータルカンパニー」として順調に成長を遂げてきました。福祉用具レンタルのシェアは県内で約20%を占めるトップカンパニーとなっています。メーカーからレンタル用福祉用具を一括購入し、メンテナンスまで含めて自社で一括管理するシステムを作り上げるなど、他社に先駆けたビジネスモデルに積極的に取り組んできました。現場からの声を活かして、福祉用具のオリジナル商品開発も手掛けています。今後は、センサ技術を利用した介護の見守り技術の開発など、福祉とITの融合にも一層力をいれていきます。まだまだ発展途上の会社を一緒に作り上げて行こうという気概を持った方を求めています。

2019年2月19日現在



ライフ・テクノサービス伊賀
中林 慎(平成28年入社)

Q. 就職を決めた理由

訪問介護事業所を営んで地域の高齢者に貢献している両親の姿に影響を受け、自分も福祉に携わっていきたいという思いを抱いていました。そんな中、会社説明会で福祉用具を通じて高齢者の生活を支援する仕事の魅力を知り、また、人事担当者の方や社員の方の人柄にも好印象を抱き、就職を決めました。

Q. 仕事のやりがい

福祉用具専門相談員の資格を取得し、ご利用者の身体の状態や家庭の環境などの状況をみながらケアマネジャーさんなどとも相談して福祉用具を提案しています。車いすにもさまざまな特徴があり、利用者の方に最も適した機種を提案するのが商品知識に富んだ自分たちの使命だという自負を持って日々業務に取り組んでいます。

Q. これからの目標

社内の風通しが良く、現場の声をしっかり反映してくれる会社なので、営業経験から得た“介護現場で求められる機能”を自分の意見として発信し、開発に生かしていければと思っています。福祉用具は利用者はもちろん、介護するご家族の負担軽減にもつながる大切なもの。誰もが安心して生活できるよう貢献していきたいです。


管理本部
横山 智郎

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

福祉用具と介護施設の運営という2つのジャンルで事業を展開しており、介護が必要な方の生活を在宅・施設介護両方の面から、トータルサポートできることが強みです。福祉用具の自社開発やIT化への取組みなど、福祉業界の先進的な取組みも進めています。

Q. 求める人物像は

福祉や介護の仕事に興味があり、やりたいという熱意があれば、資格や経験は問いません。入社後に資格を取得することも可能です。20代の社員が3割以上を占め、チャレンジ精神あふれる若い世代が先頭を切って活躍できる環境です。学歴・経験よりも、人の役に立ちたい、社会に貢献したい、地域密着で働きたい―そういった介護業界で働くことへの強い「想い」を共有できる仲間を求めています。

Q. これからの事業目標は

成長のための投資は惜しまない経営姿勢で、今後も介護業界の一歩先を行く取り組みに力を入れていきます。介護業界の人材不足解消のためにも、福祉とIT技術の融合や介護ロボット等の導入を進めていく予定です。

インターンシップ情報


対象:大学生、専門学校生、短大生、高校生

期間:2日(夏:8~9月/冬:1~2月)

内容:
営業職(会社概要説明・福祉用具専門相談員に同行)※営業職は大学生のみ
介護職(会社概要説明・介護施設での職場体験)

会社基本情報

本社所在地:〒514-0032 三重県津市中央4-19 LTS中央ビル
事業内容:福祉用具貸与・販売及び介護施設の運営
設立:1997年7月28日
資本金:1,000万円
従業員数:303名 (男性101名、女性202名、うち正規社員142名)
売上高:20億円(2017年12月期)
平均年齢:47.0歳
平均勤続年数:3年3ヶ月
休日/休暇制度:年間休日数:120日
月間時間外労働時間(平均):7.0時間
有給休暇年間取得日数(平均):7日
アクセス:三重交通バス三重会館より、徒歩3分
採用窓口 TEL:059-226-8219
採用実績:三重大学、鈴鹿医療科学大学、皇學館大学 他
URL:http://www.life-techno.jp
受賞歴等:

企業内保育園の開設など「働きやすい環境づくり」に取り組んでいます

女性の働きやすい職場づくりに積極的に取り組み、運営する介護施設内に企業内保育園「名張やる気保育園」を開設しました。女性社員に限らず、男性社員が育児休業を取得するケースも増え始めています。職場復帰後は、時短勤務制度を利用することもできます。“介護業界は休日が少ない”と思われがちですが、年間120日の休日に加えてファミリー休暇などもあります。

社内イベント、資格取得制度、各種勉強会や研修制度があります

「人を軸にします」の経営理念のもと、働く社員、社員を支えてくれている家族も大切にしています。毎年、夏祭りや家族会などのイベントを実施。普段は離れた職場でなかなか話す機会のない社員同士が、部署の垣根を越えて親睦を深める良い機会となっています。また、福祉用具専門相談員や介護職員初任者研修などの資格を取得することができます。メーカーの人を招いて新商品の勉強会を開催するほか、トータルカンパニーならではの福祉用具レンタル部門と介護施設合同の勉強会など、福祉用具や介護の知識を身に付ける機会が多くあります。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture