みえの企業まるわかりNAVI

業種土木・建築業
北勢エリア四日市市

株式会社 中村組

弊社は昭和18年に土木請負業として創業し、昭和29年に法人設立しました。昭和48年の三岐鉄道株式会社との業務提携により、事業領域を拡げ、推進工事業を柱として三重県北勢部を中心に、業績拡大してきました。現在は、北勢地域の大型インフラ工事や各種土木建築、多様な民間工事を基幹に、地場ゼネコンとして地域インフラの一翼を担っています。平成27年にはセルコホーム事業部を開設し、カナダの輸入住宅の新築事業もスタートしました。また、「男女がいきいきと働いている企業」として、行政の認証を受け、社員・社風を大切に、社会貢献に注力しながら社業の発展に努めています。



総務部
斎藤 美沙妃(平成21年度入社)

Q. 就職を決めた理由

生家の父が水道工事業を営んでいたので、建設業には幼い頃から馴染みがありました。業種への親近感があった事と、事務職の募集があったため、就職を希望しました。また、あたたかい会社の雰囲気も、入社の決め手となりました。

Q. 仕事のやりがい

新卒で平成11年に入社し7年後に結婚を機に退職しました。平成21年に再度入社しその後産休・育休を取得し、子育てが少し落ち着いてから、現在の総務経理業務に復帰しました。新卒入社時は、土木部の事務職として業務の流れを把握していたので、その経験が現在の業務にも大変役立っています。

Q. これからの目標

弊社には、60代の女性社員が3人在職していますが、私も定年まで仕事を続けて「女性も活躍できる職場」の伝統を引き継いでいきたいです。女性ならではの気づきや、得意な分野を活かしていきたいですね。


総務部 伊藤 嘉泰

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

10業種の特定大臣許可を有し、ISO9001、ISO14001、OHSAS18001(労働安全衛生)を取得。「男女がいきいきと働いている企業」の認証を受け、男女が働きやすい職場作りにも積極的に取り組んでいます。

Q. 求める人物像は

すべての部署を通じて責任感が強く、コミュニケーション力の高い方。技術系職では、ものづくりが大好きで積極的に新しい仕事に取り組む意欲のある人材を求めています。

Q. これからの事業目標は

弊社では「協力一致」の理念を大切に、社員や協力先、地域とのコミュニケーションを大切にしています。真の意味での地域No.1企業を全社員一丸となり目指しています。

インターンシップ情報


対象:不問

期間:2週間程度

内容:会社説明、現場管理(測量、簡単な現場代理人補助)

会社基本情報

本社所在地:〒512-8046 三重県四日市市あかつき台2丁目1番地の192
事業内容:総合建設業(土木工事、建築工事)
セルコホーム事業(カナダ輸入住宅)
設立:1954年
資本金:9,900万円
従業員数:62名 (男性50名、女性12名、うち正規職員61名)
売上高:36億3,700万円
平均年齢:43.7歳
平均勤続年数:14.4年
休日/休暇制度:年間休日数:120日+バースデイ休暇
月間時間外労働時間(平均):非公開
有給休暇年間取得日数(平均):6日
アクセス:三岐鉄道三岐線暁学園前より、徒歩10分
採用窓口 TEL:059-337-2222
採用実績:立命館大学、愛知学院大学、中部大学、関西大学、中京大学、中央大学、四日市大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、大阪工業大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、京都精華大学、専修大学、第一工業大学、大同大学、名古屋学院大学、福井工業大学、名城大学、愛知大学、三重短期大学 他
URL:http://www.nakamuragumi.co.jp/
受賞歴等:
三重県男女がいきいきと働いている企業表彰制度(平成28年度)

「中村組感謝祭」を開催しました

昨年実施した感謝会では、近隣地域の皆さん、取引先や関係者の方など、2日間で2,500人のお客様にご来場いただきました。家族で楽しめる企画も盛りだくさんに、大盛況のイベントとなりました。地域に愛される地元密着企業として、今後も社会貢献を続けていきたいです。

地域の安心・安全を守る活動を行っています

小学校の登校・下校時の交通安全指導や、近隣の清掃活動を定期的に行い、地域の安心・安全を守る取組も実施しています。地域住民の皆さんとのコミュニケーション構築にもなる、大切な時間です。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture