みえの企業まるわかりNAVI

業種製造業(食料品・医薬品)
伊勢志摩エリア伊勢市

有限会社若松屋

当社は創業明治38年、100年以上にわたり伊勢神宮のお膝元で蒲鉾やさつま揚げなどの水産練り製品を製造してきた会社です。おかげ横丁をはじめ伊勢市内に4店舗を展開し、量販店などへの卸し業務や蒲鉾作り体験も実施しています。メーカーとしての顔だけでなく、卸し、店舗販売、そして情報発信と、第1次産業(農林水産業)から第4次産業(情報通信産業)までの顔を持っています。入社後は製造、販売、商品開発、体験教室の講師など、さまざまな仕事の中で自分の能力を発揮していくことができます。社員のアイデアから誕生した新商品がメディアで取り上げられ、話題になることもあります。老舗の枠にとらわれない自由な社風の中で、一緒に挑戦を続けてくれる仲間を求めています。

2018年12月11日現在



河崎本店
中出 静佳(2013年度入社)

Q. 就職を決めた理由

人と話すことが好きなので、学生のときから接客の仕事に就きたいと思っていました。以前は飲食店に勤めていましたが、遅い時間まで勤務することも多く大変な思いをしていたところ、弊社に勤めている知り合いから誘われたのが転職のきっかけです。原則、仕事は午前9時から午後6時と決まっていて、休みもシフト制でしっかり取れるので、自分の時間も充実させながら働くことができています。

Q. 仕事のやりがい

練り物の業界はまったくの未経験でしたが、先輩方に丁寧に教えていただいたおかげで、自分のペースで仕事を覚えていくことができました。蒲鉾やはんぺい、さつま揚げ、伊勢ひりょうず(がんもどき)など若松屋ならではの商品の魅力を伝えたり、「かまぼこ体験工房」の講師を務めたりする際のお客さまとのふれあいの時間を楽しんでいます。

Q. これからの目標

弊社で働くようになっていろいろなことを学び、任される仕事も多くなってきました。現在妊娠中ですが、周囲の理解もあり、働きやすい環境なので、出産や育児を経た後にまたこの職場に戻って来たいと思っています。


代表取締役
美濃 松謙

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

弊社の商品はすべて伊勢市内の下野工場で一括して製造しています。製造現場では100年以上前からの伝統的な製法が脈々と受け継がれています。そうした伝統の重みに加えて、衛生管理システムを導入して安全で安定した製造体制を整え、お客さまからの信頼に応える商品作りを行っています。

Q. 求める人物像は

蒲鉾や伊勢ひりょうずなど、弊社の商品は材料の下ごしらえから店頭で揚げて販売するところまで、いくつもの工程にたくさんの人がたずさわってていねいに仕上げています。その一員となって、お客さまにご満足いただける商品を提供することに喜び、誇りを持って働ける方、そして、日々の仕事の中で何事にもチャレンジできる前向きな姿勢を持っている方を求めています。

Q. これからの事業目標は

主力商品である水産練り製品だけでなく、さまざまな食品の製造販売に取り組める環境を整えています。社員からもアイデアを募り、さまざまな商品の開発に着手している段階です。販路拡大にも積極的に取り組んでおり、現在、アジア市場に展開していますが、さらに北米市場への進出も計画しています。

インターンシップ情報


対象:大学生、専門学校生、短大生

期間:1カ月程度

内容:製造、販売、通販

会社基本情報

本社所在地:〒516-0009 三重県伊勢市河崎一丁目9-28
事業内容:水産練り製品製造販売業
設立:1905年
資本金:300万円
従業員数:45名 (男性8名、女性37名、うち正規社員22名)
売上高:3億円
平均年齢:35歳
平均勤続年数:8年
休日/休暇制度:年間休日数:105日
月間時間外労働時間(平均):20~30時間
有給休暇年間取得日数(平均):6日
アクセス:近鉄山田線伊勢市駅より、徒歩15分
採用窓口 TEL:0596-31-0123
採用実績:福井大学、宇治山田商業高校、明野高校、皇學館高校、三重高校 他
URL:http://www.wakamatsuya.co.jp
受賞歴等:
第66回 全国蒲鉾品評会 水産庁長官賞(2013年度)
第67回 全国蒲鉾品評会 水産庁長官賞(2014年度)

あなたのアイデアからヒット商品が生まれるかもしれません

テレビでたびたび取り上げられるなど当社の主力商品に成長した「伊勢ひりょうず」や、おかげ横丁の食べ歩き名物の「チーズ棒」、夏の人気者「スイカ蒲鉾」など、定番の蒲鉾やさつま揚げに加えてバリエーション豊富なラインアップが店頭を賑わせています。2017年11月に発売したお好み焼き風味の「つまみ揚げ」も今では人気商品の1つになりました。自分のアイデアが人気商品を生み出す、そんなチャンスに恵まれているのも当社で働く魅力です。

新年会や忘年会などの社内行事が社内の活性化に繋がります

新年会や忘年会、お花見やバーベキューなどの親睦行事を年間を通じて実施しています。
新年会、忘年会の趣向は各部署持ち回りで考えるので、たいへん盛り上がります。当社では、製造を担当している下野工場と販売を担当している4店舗のスタッフ同士は普段あまり接する機会がありません。こうした行事の機会を通じて社員同士が交流を深めることで日々の業務がスムーズに進んだり、新たな商品や業務の改善に繋がるアイデアが生まれます。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture