みえの企業まるわかりNAVI

業種各種サービス業
北勢エリア川越町

マツオカ建機株式会社

 弊社は「必要なモノを、必要な場所に、必要な期間、必要な数をご提供できる」、建機レンタルを行う企業です。お客様は主に建設関係の企業と個人ですが、人以外なら全部レンタルできると言えるほど幅広い商品を取り揃えています。弊社の提供する商品は工事が完成すれば撤去され、その場には残りませんが、マンションや道路の工事現場で見る大型機械や使われる工具は今やほとんどがレンタルなので、レンタルの機材なしに建物を作り上げることはできません。そのため、40年以上かけて築いてきた実績と、レンタルのノウハウで、お客様の困りごとを解決させていただくことが、弊社の最大の価値であり使命であると考えています。本社のある三重県はもとより、関東、北陸に至るお客様の作業の効率化とコスト削減に、建機レンタル業としてお役に立ちたいと願っています。



仮設工事部 
新原匠輝

Q. 就職を決めた理由

 地元の先輩がマツオカ建機で働いていて、先輩に会社のことを聞いてみたところ、良い会社だと思い入社を決めました。
 特に、仕事で必要な資格を取得するので自分自身の力になる点だけでなく、休暇や福利厚生の面でも魅力を感じました。

Q. 仕事のやりがい

 お客様によっては大小様々な現場がございます。大きな現場(マンションや倉庫)を施工し終えた時の達成感もやりがいの一つですが、他には、お客様に当社の仕事で喜んでもらえた時や、お褒めの言葉を頂いた時にも、仕事のやりがいを感じています。

Q. これからの目標

 現場では日本人だけでなく外国人実習生の方も居ます。その中で一人一人に的確な指示を出して効率よく仕事を行い、お客様に満足してもらえるような足場を施工していきたいです。


管理部 総務G 
中村栄太

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

 工事現場で必要な建設機械や仮設材、仮設事務所など、あらゆるものを総合的にレンタルしています。お客様へ一貫したサービスを提供しているだけでなく、現場へのパトロールを行い、安全第一にサービスを提供しているのが強みです。また、レンタルを通して新しい事業にも果敢にチャレンジしていくところも当社の強みとなっています。

Q. 求める人物像は

 弊社の基本は建設関係なので、地域への貢献度の高い仕事です。地域のために働きたい人、地元志向のある人が望ましいです。レンタル機械が期日に揃わなければお客様に多大なご迷惑をかけることになります。口下手でもいい、お客様のご要望に真摯に対応できる人、明るく元気で素直な人を求めています。

Q. これからの事業目標は

 時代が大きく動いている中、レンタル業という利点を生かし、お客様の需要に寄り添って対応するだけでなく、取引データを活用して成⾧性の高い事業に参入していくための DX も加速させていく必要があります。また平均年齢 34 歳という若い人が多い会社です。社員の成⾧を如何に進めていくかも今後の発展に大きく関わってくると考えています。

インターンシップ情報


対象:大学生

期間:1週間程度

内容:会社説明・業務体験等

会社基本情報

本社所在地:〒510-8111 三重県三重郡川越町当新田17番地
事業内容:建設機械、軽機械、工具、備品、ハウス、トイレ、仮設材のレンタルリース及び工事施工、販売
設立:1958年7月15日
資本金:5,000万円
従業員数:227名 (男性160名、女性67名、うち正規職員214名)
売上高:93億9,100万円
平均年齢:34歳
平均勤続年数:10年
休日/休暇制度:年間休日数:110日
月間時間外労働時間(平均):25時間
有給休暇年間取得日数(平均):6日
アクセス:近鉄名古屋線伊勢朝日駅より、徒歩15分
採用窓口 TEL:059-365-8271
採用実績:愛知大学、愛知学院大学、岐阜経済大学、鈴鹿大学、中京大学、名城大学、四日市大学 他
URL:https://www.matsuokakenki.co.jp
受賞歴等:

社内制度が充実しています

 社員のキャリアプランや頑張りを応援するために、資格取得を支援する制度を導入、入社後の年数に応じた教育プログラムや職種に応じた研修、マインド教育にも力を入れております。
 また、会社をより良くし社員のやる気を上げるための社内表彰制度や、「健康優良法人 2022 ブライト 500」に認定され、「働きやすい職場環境の実現」を目指し、社員の健康増進にも力を入れています。

グループの連携により、さらなる成長を目指します

 グループ間の業務連携の向上を図るために、2022 年 3 月にミライリスホールディングスを設立しました。弊社の建設機械レンタルに加えて、運送業・仮設工事を掛け合わせることにより、お客様へ工事の始まりから終わりまで一貫したサービスを提供しております。また、委員会という形で、各社代表者が集って議論し、職場環境・サービスの改善に努めています。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture