みえの企業まるわかりNAVI

業種製造業(食料品・医薬品以外)
中南勢エリア津市

株式会社GMT

当社は自動車・住宅設備・家電製品などの部品塗装を行っている企業です。塗装といっても色を付けるだけでなく、抗菌・殺菌・防虫・防汚などの機能を付加する特殊塗装を得意としており、中でも塗料と鉱物を固着させて滑り止めを施す「防滑塗装」は世界で唯一、当社のみが可能な塗装技術です。
現在創業26年目の若い企業であり、まさに創業から成長への過渡期にさしかかっています。社長も若く、お互いにものが言いやすい距離の近さと良すぎるほどの社内の風通しの良さが自慢です。また個人の目的に合わせて連休が取れる多目的休暇制度の創設や、食堂、トイレの改修など若い人が活躍しやすい環境整備に努めるとともに地域の学校から積極的にインターンシップを受け入れるなど、地域貢献にも取り組んでいます。
当社のスローガンは「良い、会社をつくりましょう!」です。思いを共有し、共に成長できる人と出会えることを心から楽しみにしています。

2021年6月14日現在



第2製造部製造3課
小澤 萌巳(2020年度入社)

Q. 就職を決めた理由

私はコツコツとものづくりをするのが大好きです。三重県内で美術関係の仕事、特に以前から興味のあった塗装の仕事をしたいと考えていました。弊社の見学に来た時、塗装現場の社員同士が仲良く会話しながら作業しているのを見て「楽しそうな職場だな」と感じ、ここならすぐ馴染めると考えて就職を決めました。

Q. 仕事のやりがい

塗装作業はただ黙って手を動かしているだけだと思われがちですが、実際は年齢の近い人が多いのでにぎやかに話しながら作業をしたり、差し入れをもらったりと毎日楽しく働いています。また、私が担当しているのは自動車部品でも外から見えるブレーキのパーツでしかも赤なので、走っている車に実際に使われるところを見つけると嬉しくなります。

Q. これからの目標

近いうちに新しく始まる国産高級車の作業に参加させてもらえる予定です。そのメンバーに選んでもらえたことが嬉しく、張り切っています。私は部品の完成検査を担当していますが、ここで見逃しがあると不良率が上がり、会社の利益に直結するので責任重大です。検査のみでなく塗装に関わるすべての工程の知識を得て仕事に活かすと共に、不良率を下げられるよう社員みんなで一生懸命頑張りたいと思います。


代表取締役社長
高萩 大輔

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

自動車・住宅設備・産業機械・ガス機器など多くの業種との取引があり、弊社に依頼される困りごとや課題も千差万別です。その問題解決のためには何ができるのか一緒に考え、しっかりとお答えできること、「他社に断られてもGMTは断らない」と言えることが強みのひとつです。また多業種との取引があるからこそ、さまざまな問題を解決できる経験やノウハウの蓄積があることも強みです。

Q. 求める人物像は

採用には人柄を重視しています。弊社の行動指針にある「感謝・挨拶からはじまるチームワーク」を大切にし、どうしたらもっと良くなるかを自ら考え、行動できる人を求めています。誰かがやってくれるのを待つのではなく、踏み出す勇気とチャレンジ精神を期待しています。専門的知識や技術の習得は入社してからできます。共に成長していきましょう。

Q. これからの事業目標は

これからは従来の塗装に加え、さまざまな機能を付与できる新たな塗装がより必要になってきます。ありがたいことにお客様からのご要望や社員からの提案も数多く上がっており、将来性は十分にあります。弊社の力だけでなく、地域の大学や企業と連携してまだ世にない新しい高付加価値の商品の研究開発を進めると共に、他の追随を許さない弊社独自の技術の確立をめざして日々挑戦し続けます。

インターンシップ情報


対象:大学生、専門学校生、短大生、高校生
期間:1週間程度
体験内容:会社説明、製造業務の体験

会社基本情報

本社所在地:〒514-2303 三重県津市安濃町内多2925
事業内容:自動車部品・弱電部品の表面処理加工業
設立:1995年
資本金:2,300万円
従業員数:73名 (男性50名、女性23名、うち正規社員50名)(2021年6月1日現在)
売上高:12億4,800万円(2020年度)
平均年齢:43.7歳
平均勤続年数:5.9年
休日/休暇制度:年間休日数:105日
月間時間外労働時間(平均):10.4時間
有給休暇年間取得日数(平均):10.2日
アクセス:伊勢自動車道 津ICより車で約15分
採用窓口 TEL:059-268-5655
採用実績:三重短期大学、津工業高校、津商業高校、久居農林高校、亀山高校、稲生高校、みえ夢学園高校、四日市農芸高校 他
URL:https://www.gmt-co.jp
受賞歴等:

若さとチャレンジ精神で新規事業に取り組みます

社長がまだ40代と若いため、SNSでの発信や情報収集も自ら積極的にこなし、時代の変化に柔軟に対応しています。代表的な例が、2020年に設立した塗料の商社「トアミル」です。取扱商品の中でもホビー用の塗料は、プラモデルに使われる市販の塗料に良質なものがないことに着目し、塗装をする会社ならではのノウハウを活かして新規開発しました。SNSで発信したところ全国から好評をいただき、大手家電量販店数社からも取引の依頼が来ています。

これからの会社を作る人材を育てています

当社のかなめとなって将来の屋台骨を支えてくれる人材を育てるべく、社員教育に力を入れています。新卒者にはビジネスマナーの基本から「良き社員とは何か」を学ぶ年5回のフォローアップ研修を実施、入社2~3年目の社員には中堅社員研修を実施しています。また売り上げ、コスト、利益の報告を社員・パート全員を対象として部署ごとに共有する機会を毎月設けています。自分の作っているものがいくらで売られているのか、不良率はどのくらいなのか具体的に知ることで作業に対する意識が向上しています。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture