みえの企業まるわかりNAVI

業種飲食・宿泊業
伊勢志摩エリア鳥羽市

有限会社扇芳閣

当社は、鳥羽十景にも選ばれた風光明媚な高台にある日本旅館です。1950年の創業より、伊勢志摩観光の玄関口として長らく世界中のお客様をお迎えしてきました。
「自分の家に帰るように泊まる旅館」「旅の目的地になれる旅館」をめざし、おそよ30年前から業界のパイオニアとしてバリアフリー客室やユニバーサルデザインを導入し、すべてのお客様が快適に過ごせる旅館作りに取り組んできました。また地域に必要な旅館でありたいとの願いから自然豊かな小公園「めだかの学校」を開設し、地域の皆さまに開放すると共に絶滅危惧種である日本黒メダカの保護に努めています。
団体旅行が中心だった日本の旅行市場は、家族や親しい友人との少人数の旅行へと大きくトレンドが変化しています。当社は子育て世代から愛される旅館になることを目標に経営改革を推進し続けています。

2021年10月10日現在



経理課
芳森 峻(2009年度入社)

Q. 就職を決めた理由

伊勢志摩は古くから有名な観光地であり、いずれは観光の仕事をしたいと思っていました。知り合いから働きやすい職場だと紹介されて会社訪問したところアットホームな出迎えに驚きました。社員のみなさんがのびのびと働いている雰囲気を充分感じたので、「いつから来てくれる?」と聞かれて「来週から来ます!」と即決しました。

Q. 仕事のやりがい

料理以外のありとあらゆる業務に関わっています。その中でお客様の笑顔を見ること、「良かったよ」「また来るね」と声をかけていただくことが一番嬉しいです。財務担当としては業務の効率化やコスト削減など、難しいし大変だと感じる時もありますが、やった分だけ結果が出ることがやりがいになっています。

Q. これからの目標

客室や空調などのハード面、料理、接客サービスの3つを向上させ、お客様の満足度を上げてリピーターを増やしていきたいです。さらには財務体質をより強くするために経費削減と収入拡大の取り組みを社内で進めていくことや個人的にはリーダーシップが発揮できる上司になるための勉強をしたいです。


経営企画マネージャー
谷口 優太

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

入れ替わりが激しいと言われる宿泊業界ですが、弊社には経験豊富で専門的な知識を持つ人材が多く在籍しています。20年、30年と働いている仲居さんはお客様からご指名が入りますし、保育士や看護師、教員免許を持つ社員も複数おります。また新しい挑戦や新規事業の立ち上げをサポートする自由な社風があることも強みです。

Q. 求める人物像は

「謙譲を以て人と交わり、初志貫徹を期す」これが弊社の社訓です。謙虚な気持ちとやり抜く力強さを併せ持つ人材を歓迎します。また、お客様に接する姿勢は社員同士や自分の家庭に対する姿勢にも通じると考えています。相手を尊敬しつつ自分の意見を言える人、自分の周りの人を大切にできる人を求めています。

Q. これからの事業目標は

「世界中の子育て世帯から愛される旅館になる」ことをめざし事業改革に取り組んでいます。赤ちゃんからお年寄りの3世代家族が過ごしやすい客室や備品の整備、子どもが楽しめる遊び場と読み聞かせのためのオリジナル絵本作り、お風呂や食事をゆっくりと楽しんでいただくための託児サービスなど、具体的に進めているところです。

インターンシップ情報


対象:大学生、専門学校生、短大生、高校生
期間:2週間〜1ヶ月程度
体験内容:清掃業務、接客業務などに加え、一人一人の学問専攻や興味分野に合わせて「プロジェクト」を設定し、問題解決能力を身に着ける「学習型インターンシップ」を実施しています。

会社基本情報

本社所在地:〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽2-12-24
事業内容:旅館業
設立:1950年
資本金:2,500万円
従業員数:70名 (男性30名、女性40名、うち正規社員25名)(2021年8月1日現在)
売上高:4億5,000万円(2020年度)
平均年齢:35歳
平均勤続年数:10.5年
休日/休暇制度:年間休日数:108日
月間時間外労働時間(平均):10時間
有給休暇年間取得日数(平均):10日
アクセス:近鉄志摩線鳥羽駅より、徒歩15分(20分毎のシャトルバス運行中)
採用窓口 TEL:0599-25-3151
採用実績:明治大学、法政大学、神戸大学、帝京大学、ワシントン大学(アメリカ)、エラスムス大学(オランダ)、中京大学、三重大学、皇學館大学、伊勢高校、宇治山田高校、三重高校、宇治山田商業高校、鳥羽高校、志摩高校 等
URL:https://www.senpokaku.com
受賞歴等:
JTB旅館部門「金賞」(2014年度・2016年度)
じゃらんトラベルアワード(2015年度)

地域に開かれた旅館として

地元密着企業として事業をさせていただける感謝を込めて長年地域貢献に努めています。伊勢海老をはじめとした魚貝類、多種多様な海藻など、当社がある鳥羽市は海産物の宝庫なので、メニュー開発においては特に地産地消にこだわっています。またCSR活動の一環として、2000年に近くの里山に「めだかの学校」という公園を作りました。足湯や藤棚があり水車が回る公園で池には日本メダカが泳いています。毎年地元の保育所、幼稚園の子どもたちが遠足に来てくれる自然豊かな遊び場になっています。

風通しの良い職場、学びあえる職場です

従業員には親しみを込めてなるべく下の名前で呼びかけるよう心掛ける、上司から積極的に働きかけて困りごとを聞き取るなど女将を中心に話しやすい雰囲気作りを心掛けています。年に数回は意見交換の場として社内会議を催していますが、あえて異なる部署の人が混じって参加するようにしています。社内の困りごとは部署と部署の間にあると考えているからです。
さらにこの会議にはインターンシップ中の学生にも参加してもらい新鮮な意見を聞いたり、社内のベクトルを揃えるためテーマを設けて議論したりと社員教育の場としても大切にしています。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture