みえの企業まるわかりNAVI

業種情報・通信業
北勢エリア四日市市

株式会社ユー(四日市支局)

当社は1986年に名張市でタウン情報紙「YOU」を創刊したことからスタートしています。2007年に四日市支局を開設し「YOUよっかいち」を発行、現在は四日市市と菰野町のエリアで毎月約75000部を専属スタッフが1軒ずつ手配りでお届けしています。地域密着の情報紙として、人気のお店や地域で活躍する人々の紹介、地域イベントの文化やスポーツ、子育て情報など、新聞やインターネットでは見つからない、生きた街の話題を幅広く取り上げています。最近ではインスタグラムやツイッターなどSNSでの発信を行う「地域の想いをカタチにするメディア」となっています。また情報紙の発行に加え、チラシ制作と配布、パンフレットなど印刷物の製作、イベント企画なども行っています。

2021年7月19日現在



営業企画部 メディア課
池田 哲朗(2009年度入社)

Q. 就職を決めた理由

もともと他社で地域情報紙の仕事をしていたところ、弊社と縁があり「20代で得た経験を活かし、地域メディアに携わる者としてもっと深く、じっくりと地域に根付いた仕事で成長したい、地域に暮らす人の役立つ仕事がしたい」と考え、入社を決めました。

Q. 仕事のやりがい

自分の記事や広告で「初めて知った」「行ってみた」と人が動くこと、そして「楽しかった」「美味しかった」などの反響がやりがいと充実感に繋がっています。地元で出会えた人達や、そこで得られた経験が私の財産です。やりがいを数えたらきりがないくらいたくさんあります。この仕事をめざす人には、最初はうまくいかなくても、仕事が楽しくなる瞬間がきっと来ると、伝えたいですね。

Q. これからの目標

年代、出来事、文化、スポーツなど、情報にはさまざまな切り口がありますが、ライフスタイルの提案に繋がるような新しいメディアを立ち上げたいと思っています。「地元にこんな良いものがあったのか」「この街はすごいね」と見た人がワクワク、ドキドキできるメディアでありたいと思いますし、もちろん自分が毎日ワクワクしながら働きたいです。


営業企画部 メディア課
則近 昌宏

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

社員の自主性・積極性を後押しする社風が強みです。営業・取材という枠にしばられず、幅広い業務に携わるチャンスがあります。取材と同時に動画を撮影したり、チラシを作ったり、本来の業務に加えて効果があると思ったことはどんどんやってほしいというのが弊社の方針です。先輩社員もそれぞれ自由に活動しています。

Q. 求める人物像は

まずは地域が好きであることです。その上で街を元気にしたい、貢献したいという意欲のある人、積極的にやりたいことを見つけて行動できる人です。仕事ではチームワークが必要ですし、お客様の求めるものを引き出すヒアリングの力も求められるので、人と関わるのが好きでコミュニケーション能力があることも大切です。

Q. これからの事業目標は

メディアにおいても今後ますますペーパーレス化は進むと予想されますが、紙媒体を中心とすることは堅持しつつ、WebやSNSでの発信にも力を入れていきます。特に若い人に読んでもらうために、子育てやお出かけなど、その世代の関心が高く親しみやすい内容の記事やコラムの発信量を増やしたいと考えています。地域になくてはならないメディアとして、今後も成長していきます。

インターンシップ情報


対象:不問
期間:1週間程度
体験内容:会社説明・体験、営業・取材の同行(インタビューおよび撮影に同行、記事の作成)

会社基本情報

本社所在地:〒518-0729 三重県名張市南町834-1
主な県内事業所:〒510-0064 三重県四日市市新正5丁目4-37
事業内容:タウン情報紙の発行、WEBニュースの配信、HPの制作、映像撮影など
設立:1986年
資本金:1,000万円
従業員数:38名 (男性16名、女性22名、うち正規社員17名)(2021年6月1日現在)
売上高:2億6,100万円(2020年度)
平均年齢:43.8歳
平均勤続年数:9.2年
休日/休暇制度:年間休日数:103日
月間時間外労働時間(平均):20時間
有給休暇年間取得日数(平均):8日
アクセス:(本社)近鉄大阪線名張駅より、徒歩15分
(四日市支局)近鉄名古屋線新正駅より、徒歩7分
採用窓口 TEL:059-328-4343
採用実績:神戸学院大学、龍谷大学、福井大学、北海道教育大学、椙山女学園大学、帝塚山大学、同志社大学、近畿大学、立命館大学 他
URL:http://www.you-media.jp
受賞歴等:

風通しは抜群、壁のない社風です

四日市支局には「営業だから営業の仕事しかしない」という考えはありません。部署の壁がないので営業先で見つけた話題を取材担当に伝え、後日取材に同行することも良くあります。逆に取材先で広告の営業に繋がるお店を見つけることもあり、社内の連携がお客様にも喜ばれています。社内はワンフロアで端から端まで目が届き、なおかつ誰が上司か分からないほどフラットな人間関係が自慢です。

しっかり教育、みんなでサポートします

最初の1ヶ月は先輩社員の仕事に同行し、つきっきりで仕事のやり方を覚えてもらうところからスタートします。その後は取材であればカメラの持ち方、営業ならお客様との接し方を自ら体験し、フィードバックして身に付けてもらいます。その期間が過ぎてもいつでも誰にでも相談できますし、実の息子や娘のようにかわいがってくれる先輩社員ばかりです。仕事に関わることなら研修などの費用はすべて会社負担で、学びたい気持ちを応援します。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture