みえの企業まるわかりNAVI

業種情報・通信業
中南勢エリア松阪市

株式会社サイネックス

当社は電話帳を発行する会社として創業し、社会の変化や時代のニーズに応じて進化を遂げてきました。東京一極集中に代わる成長モデルとして当社が選んだのは「地方創生」です。民間の活力を導入し官民協働による相乗効果により地域イノベーションを実現しようという発想です。この構想のもと、出版メディア・ICTソリューション・ロジスティクスの3分野で多種多様なサービスを提供し、地方創生をトータルプロデュースしています。地域密着事業である電話帳「テレパル50」、全国1741自治体のうち1000自治体をカバーする地域情報誌「わが街事典」に加え、地方自治体と官民協働事業を拡大するためにふるさと納税に関わる事務作業を代行しており、約60の自治体を支援しています。
さらにネット時代に対応して、ICT事業の組織改編を行いサービスの高度化や開発を進めると共に「デジタルサイネージ」などの新商品を展開しています。今後もデジタルシフトという新しい環境下において地方創生のさらなる進化を支援してまいります。

2021年11月23日現在



ふるさと納税センター
山野 未裕(2021年度入社)

Q. 就職を決めた理由

短大で学んだパソコンを使って地元で働きたいと強く思っていました。弊社のホームページの「地方創生」という言葉に惹かれ、インターネットや情報誌等を使い日本各地の情報を提供することで地域貢献したいと思いました。会社見学をして話しやすそうな雰囲気が気に入ったことや取得したパソコン関連の資格を活かせる仕事だと思って就職を決めました。

Q. 仕事のやりがい

Photoshopとhtmlを使用して、ふるさと納税に関するWeb編集の作業を担当しています。最初は思うように編集ができないことが多くありましたが、先輩社員に聞いたり専門書を読むなどし知識を増やすことで編集の技術が身についてきました。無事にWebサイトへの掲載ができた時にはやりがいを感じます。また、今日中に完了させると決めた仕事がその日のうちに終われた時には達成感があります。

Q. これからの目標

最初は分からないことばかりで戸惑うこともありましたが、仕事内容の理解も進んできたので、今後は焦らず余裕を持って作業ができるようになりたいです。そのため仕事の優先順位を考えて効率を上げるように工夫していきます。また、自部門だけでなく関連する部署の仕事内容を知ることで、電話応対や確認作業のスピードを上げていきたいです。


工場総務部 工場総務課 課長
中西 康人

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

地方自治体、地域事業者、広告主をそれぞれのパートナーとして、「地域社会への貢献」という経営理念に基づき、広報やプロモーションを通じて地域をサポートする企業であることです。具体的には行政情報誌「わが街事典」の発行、デジタルサイネージ「わが街NAVI」などを通じて地方創生支援事業に取り組んでおります。

Q. 求める人物像は

自分に限界を設けない人、常に向上心を持ち新たな挑戦をする中で発想力や創造力を発揮できる人を求めています。特に若手には弊社の地方創生事業に共感し、時代の変化に対応できるクリエイティブな発想を期待しています。採用に関して文系・理系は問いません。

Q. これからの事業目標は

今後も地方自治体との官民協働事業を拡大し、「地方創生プラットフォーム」をコンセプトに地域イノベーションに取り組んでまいります。これまでのメイン事業であった「テレパル50電話帳」や「わが街事典」の発行からデジタルサイネージ等のICT分野への事業拡大を進めていきます。

インターンシップ情報


対象:大学生、専門学校生、短大生、高校生
期間:3日程度
体験内容:illustrator、Photoshopでの広告作成 他各部署においても就労体験受付可

会社基本情報

本社所在地:〒543-0001 大阪市天王寺区上本町5丁目3番15号
主な県内事業所:〒515-0045 松阪市駅部田町101
事業内容:メディア事業、ICTソリューション事業、ロジスティクス事業、ヘルスケア事業、投資事業
設立:1971年
資本金:7億5,000万円
従業員数:756名 (男性464名、女性292名、うち正規社員733名)(2021年9月30日現在)
売上高:129億8,400万円(2020年度)
平均年齢:39.4歳
平均勤続年数:14.9年
休日/休暇制度:年間休日数:111日
月間時間外労働時間(平均):8.3時間
有給休暇年間取得日数(平均):13日
アクセス:JR紀勢本線松阪駅より、車で10分
採用窓口 TEL:0598-26-1521
採用実績:愛知大学、中京大学、名城大学、南山大学、関西大学、大阪府立大学、三重大学、皇學館大学、三重短期大学、高田短期大学 他
URL:https://www.scinex.co.jp/
受賞歴等:

地方創生をトータルプロデュース

行政情報誌「わが街事典」の発行を中心として、多種多様な地方創生支援に取り組んでいます。従来からのシティプロモーション事業をはじめとして「わが街ホームページ」などのクラウド型情報サービス、「わが街とくさんネット」「食彩ネット」などeコマースサイトの運営に加え、自治体・ショッピングモール・病院向けのデジタルサイネージ「わが街NAVI」、AIチャットボットなど新たなICT事業を展開しています。さらにふるさと納税に関わる一連の業務を地方自治体に代わって行っており、寄付の受付から返礼品の手配、発送までを管理しています。

社員が働きやすい環境作を作ります

有給休暇・育児休暇の取得や育児短時間勤務など社員が働きやすい環境作りに積極的に取り組んでおり、育児休業取得後の復帰率は100%です。育児短時間勤務制度では個人の事情により出退勤の時刻を柔軟に選択できるだけでなく、小学校就学時期まで利用可能なので多くの人が有効に活用しています。またコロナ禍前においては、新入社員や昇進者をお祝いする「歓迎祝賀会」、年末には地元有名店で「食事会」を催していました。withコロナ時代となる今後は、新たなカタチで会社行事を開催していきたいと考えています。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture