みえの企業まるわかりNAVI

業種不動産業
伊勢志摩エリア鳥羽市

鳥羽観光会館ビル株式会社

当社は、真珠と海女の街、鳥羽市の玄関口で商業施設「鳥羽1番街」を運営しています。コンセプトは「観光地での過ごしやすい時間を提供する」として、鳥羽を訪れるお客様の旅のお手伝いをしております。
当ビルはJRおよび近鉄鳥羽駅と連絡通路で直結する恵まれた場所にあり、館内は伊勢・志摩・鳥羽地域の名産や銘菓を取り扱う土産物店と海産物店が7店、真珠専門店6店、旬の伊勢志摩の食材を味わえる食堂6店、手づくりのジェラートの店1店が入居しています。
女性の願いが叶う鳥羽にある神社のご利益めぐりができる「鳥羽三女神お願いごと代理受付所」や鳥羽湾が望める展望室、休憩所なども備えており、買い物や食事以外にも楽しめる場所となっています。また、1階にはバリアフリー施設の情報を提供する伊勢志摩バリアフリーツアーセンターや常駐のコンシェルジュが鳥羽の魅力をご紹介する「鳥羽一番旅コンシェルジュ」があり、お客様に活用いただいております。

2021年12月13日現在



鳥羽一番旅コンシェルジュ
米田 朝美(2018年度入社)

Q. 就職を決めた理由

地元でじっくり落ち着いて働ける仕事に転職したいと思っていたところ弊社が事務員を募集していたので就職を決めました。鳥羽は生まれ育った街であり、鳥羽1番街は子どもの頃から遊びに来ていた場所でした。

Q. 仕事のやりがい

単に観光地のご案内だけでなく「2時間あるから何かやりたい」「〇〇が食べられるお店はありますか?」など、お客様から寄せられる相談は実にさまざまです。毎日が勉強ですが、ご案内したお客様から感謝してもらえることにやりがいを感じています。紹介したお店からもお礼を言われるので、お客様とお店どちらにも役に立てているなと実感しています。

Q. これからの目標

コンシェルジュとして引き出しは多いほど良いので地元のいろいろな角度からの見どころや旬の食材が味わえるお店などをご案内できるように様々な情報をたくさん仕入れたいと思います。観光のお客様だけでなく地元の人にも来てもらえるような情報発信や地域行事への参加も行っていきたいと思っています。


代表取締役社長
原田 佳代子

Q. 自社の強みは何ですか(経営理念や社風)

伊勢志摩観光の入口、鳥羽の駅前という恵まれた場所にあり、観光客の方々と触れ合える職場です。リピーター率の高いお客様にも鳥羽の魅力を伝え、鳥羽を楽しんでいただくことが弊社の使命だと考えています。最近はただ見るだけの観光ではなく、体験型へのご要望も増えてきました。鳥羽に根差した「鳥羽人」だからこそできるおもてなしを大切にしています。

Q. 求める人物像は

鳥羽に興味を持ってくれる人、鳥羽の新たな魅力を見つけ出す好奇心のある人です。弊社ではお客様からのご質問に対して「分かりません」という返事ではなく、分からなければすぐに調べてキチンと返答しています。鳥羽の事なら自分が一番知っているという気持ちが大切です。また今後インバウンドを含め観光客が戻ってきますので、何事にも物怖じせずに取り組める人、積極性のある人を歓迎します。

Q. これからの事業目標は

国際観光文化都市である鳥羽の美しい自然や豊かな食があるのは、乱獲をしないという「海女漁」のおかげという信念を持ち、SDGsを推進する企画に取り組んでいます。取得している「海女スイーツ」の商標を活かしオリジナル商品を開発し、利益を「海女」の支援に役立てたいと思います。また、人が集まる場所というショッピングセンターの利点を活かし、障害のある人が作品を展示・販売できる場所づくりも進めてまいります。

インターンシップ情報


対象:大学生、専門学校生、短大生、高校生
期間:2週間〜1カ月程度
体験内容:会社説明、店舗業務の体験

会社基本情報

本社所在地:〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽1-2383-13
事業内容:不動産賃貸、商業施設運営
設立:1976年
資本金:7,500万円
従業員数:10名 (男性4名、女性6名、うち正規社員4名)(2021年8月1日現在)
売上高:1億3,276万円(2020年度)
平均年齢:50.8歳
平均勤続年数:5年
休日/休暇制度:年間休日数:92日
月間時間外労働時間(平均):10時間
有給休暇年間取得日数(平均):10日
アクセス:JR/近鉄鳥羽駅 直結 徒歩2分
採用窓口 TEL:0599-26-3331
採用実績:
URL:https://www.toba1ban.co.jp/
受賞歴等:

「鳥羽サイクルステーション」を設置しました

2021年、千葉県から和歌山県を結ぶ1400キロあまりの「太平洋岸自転車道」が国の定めるナショナルサイクルルートに指定され、鳥羽駅がそのゲートウェイ(出入口)になりました。当社の鳥羽1番街にも1階に「鳥羽サイクルステーション」を開設し、メンテナンス用の工具やサイクルラックなどを取りそろえて自由に休憩していただけるスペースを設けました。遠くからサイクリングを楽しみに来る方には、自転車をサイクルステーションでお預かりし、旅行後にご自宅まで配送するという使い方も提案しています。

いつでも買える、お土産の自販機を設置しました

鳥羽1番街の正面入り口にピンク色の自動販売機を設置しました。コロナ禍でも伊勢、志摩、鳥羽のお土産を24時間いつでも安心して買うことができます。ワカメや伊勢うどんといった食料品のほか、伊勢木綿のマスクなども販売しています。また早朝に出発することが多いサイクリスト向けにはパンクの修理キットも販売しています。
現在は1台だけですが、将来はもっと台数を増やそうと計画しています。

アンケート

あなたの属性を教えてください。
このサイトをどこで知りましたか。
このサイトを訪問した目的を教えてください。
All Rights Reserved, Copyright ©Mie Prefecture